ミラーレス

レンズを求める小旅行

昨年発売された、 Nikon D850 と、SONY α7RⅢと、 昨日までの3機種を加えた新世代の売れ筋カメラは、 どれも厳密な意味でフラッグシップの存在とはいえないです。 特にニコンとキヤノンは1ケタ機があるのですが、 イベント会場のカメラマンでも、縦位置グリッ…

ファームウェアのダウンロード

今年の新製品の最初のアップデート(微修正)が、 次々される中(FUJIFILM X-H1や、LumixGX7-MKⅢなど) www.nikon-image.com すっかり忘れ去られていたニコン機にも、 ニコン カスタマー・ニュースの連絡が来ていました。 D5はともかく、V3もフラッグシップ…

幹線道路の街路樹

あんまりなので、昼間に撮り直してみたのですが、 やはり思ったようにはいかないものです。 なんかお花見らしくない構図 幹線道路の街路樹なので、 電柱、電線、看板はもちろん、車(特にバス)が非常に多く、 水平方向の切り出しは、人や自転車も避けられな…

花鳥風月(花と月だけ)

さくらの写真は難しいですね。 お家周辺でも、スマホ撮影をしている人をたくさん見かけるので、 昼間だと、その光景の方にレンズが向いてしまいます。 そんなわけで夜桜なのですが、さすがに花見会場に三脚は 大げさな感じもして、手持ちでスナップだけども、…

基本に忠実

本日3月23日は、α7 III の発売日です。 もう気になって気になって仕方がないのですが、 冷静に考えれば、20万円以上する高額なデジカメを予約して 買うはずはないのですが、在庫切れはなさそうです。 よっぽどの理由(大義名分)がないと難しいお買物で、 そ…

絶好のチャンス到来

新製品は新しい機能が搭載されるのですが、 前機種を持っていたとして、 かなーりうらやましく思える時と、 あまり変わったようには思えない事が有ります。 SONY α7 II → SONY α7 Ⅲ 電池倍増、瞳追随、速度、感度、ダブルスロット等々 情け容赦ない機能アッ…

DC-GX7MKⅢ

先月からずっとアクセスランキングの トップを独走しているのは、 hydrornis.hatenablog.com 一時期は、LUMIXシリーズ全体で50%近くを占めていて、 詳細なスペックや特長などにはまったく触れてないのに不思議です。 Google様の気まぐれもあって、商用サイト…

α7 III ( ILCE-7M3 , ILCE-7M3K )

今回の発表は、α7 III になったようです。 www.sony.jp これで、フルサイズミラーレスのベーシックモデルなので、 これから発売される他社の製品のハードルはかなり高くなりました。 バッテリーが大きくなったので、質量は約650gで、 リトルα9の予測が大体当…

EOS Kiss M

CANONの発表の方が早かったですね。 cweb.canon.jp キヤノンのミラーレスも、ついにKissブランド登場です。 EOS Kiss M EF-M15-45 IS STM レンズキットが、 キタムラ予約価格: ¥86,020 (税込) たぶん一番高額となる、ロングズームの方が、 キタムラ初売価格…

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

本日2/18は、Xシステムの誕生日です。 正確には、レンズの交換できないXシリーズもあるので、 レンズ交換式ミラーレスカメラ、FUJIFILM X-Pro1 と XF18mmF2 R , XF35mmF1.4 R , XF60mmF2.4 R Macro が、 発売されたのが、2012年2月18日です。 www.fujifilm.c…

FUJIFILM X-H1

例によって、キタムラ初売価格:232,794 (税込) ボディのみの販売で、3月1日発売日にお渡し可能です。 初回特典は、32GBのSDカードが先着1,000名、 VPB-XH1 を同時購入をすると、NP-W126Sを1個と、 ARTISAN&ARTIST のコラボバックをプレゼントです。 想定価…

PANASONIC DC-GX7MK3

今日の14時から、X-H1 の発表が予定されているけど、 読んでもすぐには理解できないかも知れないので、 一日先行して発表された、パナソニックのデジカメです。 海外発表ではGX9となっていたので、それはいかがなものかな? と思っていたのですが、日本では…

X-H1 のスペックシート

X-H1 のPDFファイルが公開されています。 さすがにこれはフェイクとは思えないので確定っぽいです。 気になる大きさは、X-Pro1 と同じ約140mmなので、 カメラバックの間仕切りを変更するサイズではなくて良かったです。 質量が約673gは、5段の手ぶれ補正を…

OLYMPUS PEN E-PL9

昨日の謎の答えはもしかしてこれだったのかも? www.olympus-imaging.jp 確かにかっこよくて、色の使い方(ボディカラー)も秀逸です。 ただ、この情報を事前に知っていることは考えられないので、 たまたま友人が使っていたとか女優さんを知ってたとか、 な…

LUMIX DC-GF10W / GF90W

パナソニックの小さなミラーレスも、2/22発売です。 panasonic.jp こちらは、ダブルレンズセットだけが用意されていて、 キタムラの場合、DC-GF10W-D チャネルが型番になっています。 初売価格は、¥87,360 (税込)なので最近のお値段となります。 カラーは3色…

FUJIFILM X-A5

富士フイルムのプレミアム・エコノミークラス ミラーレスカメラ、2018年2月15日発売の予定です。 fujifilm.jp このミラーレス一眼を単体で購入する人は少なそうなので、 キタムラの初売価格、X-A5 レンズキット は、¥72,410 (税込) カメラ本体のみは、2018年…

振り返りメール3年分

はてなさんから送られてくる振り返りメール、 今年は3年分なので、9エントリになっています。 2015-2017の1/13-1/15が対象になっていて、 例によって、季節感も統一感もなくでもなつかしいです。 年明けはデジカメのキャンペーン終了と重なります。 なので、…

E 18-135 mm F3.5-5.6 OSS

ソニーは、APS-Cフォーマットのレンズに関しては、 優しいというか、手が届きそうな価格帯のレンズが多いです。 www.sony.jp α6000とかα5100あたりは、もう3,4年経過してるので、 特にそう見えるのかも知れないけれど、 2つのセンサーサイズを展開しているメ…

LUMIX GH5S

さっきちょっとだけ、下書きのまま表示されてしまい かなり慌てて削除して書き直しています。 今週は何とかなるかなと思っていたのですが、 作業効率が悪くて予定のタスクをこなせない状態です。 そんなわけで、今日は久しぶりのデジカメ新製品 LUMIX DC-GH5…

One SONY

デジカメ関連の新製品が色々登場して、 書きとめておきたい案件がたくさんあるのですが、 本日も昨日のつづきになります。 FE 85mm F1.8(SEL85F18)は、 さんざん悩みに悩んで、ソニーショップで購入しました。 理由は、FEマウントレンズの価格が安定してる…

エクストラファイン

RAW + JPEG は仕方ないですが、 エクストラファイン画質は、15MB以上になります。 以前、圧縮率を下げる意味はないのでは? と書いた記憶があるのですが、 ファインとの差をくらべてもわからないです。 今回は最終仕上がりまで全工程立ち会うことになってい…

α7 II はスタジオ機材 ?

α7 II は、USB充電なのに容量も少ないため、 念のため外部充電もできるように機材を追加しています。 シンクロターミナル並みの強そうな端子だと安心なのですが、 マイクロUSBなので頻繁に利用するわりには頼りないです。 リモートケーブルも用意したのです…

FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS

ILCE-7M2K (α7IIレンズキット)に付属するレンズは、 α7II同梱キットレンズ、35mmフルサイズ対応標準ズームです。 このレンズの巷のウワサをサイトで探し回っても、 レビューがとっても少ないです。 RとかS、もしくはα9には付いてこないので、 利用者が圧…

クリスマスが練習日

追加の機材も届いて点検も兼ねて再チェックです。 通常は複数台のカメラを使うのですが、 今回はメインが決まっているので、 予備バッテリーも2つ追加で用意しています。 撮影枚数に制限はないのですが、 場所の移動があるので、念のため移動時に交換します…

α7 II の完成度

SONY α7 II は、大きさ(特に幅)は小さいけど、 世界初フルサイズ対応5軸ボディ内手ブレ補正搭載ミラーレス なので、前機種にくらべると見た目以上に重たいです。 形状は同じですが、かなり落ち着いた塗装になっています。 セットレンズ装着ならとっても地…

Perfection for all.

いつものように、17:00更新の予定だったのだけど、 今日ちょっとヤバいお店のそばに行ったので、 ちょっと更新が遅れてしまいました。 腐海に手を出してはならぬ! 古き言い伝えはまことであったのです。 たった2日前の決意は一体どこに行ってしまったのか?…

ミラーレス人気

現在、最も写真を撮るために使われる機材は、 Flickr の集計によるとiPhoneだそうです。 これは納得の結果に思えますが、 お家ではまるで時間が止まったかのように、 前時代のデジカメが使われています。 LX100は購入当時、28mmからを使うといっていたのです…

Imaging Edge

αに興味を持ったもうひとつの理由は、 画像処理の統合ソフトとなる、Imaging Edgeの存在です。 まだ登場してそれほど時間が経過しておらず、 完成されたソフトではないかもですが、 それぞれのパートは既に使われてきた実績があるので、 純正のソフトとして…

αという選択肢

ソニーのデジカメの操作系は、 馴染みがないというか独自のインターフェイスなので いきなり渡されると何かと戸惑うことが多いです。 この点において富士フイルムのミラーレスは、 電源投入前から主要なデータを目で見て確認できます。 実際には、限りなくフ…

Canon 「 EOS M100 」

EOS M100 今週木曜日から発売のようです。 cweb.canon.jp EOS M5 / EOS M6 との違いは、 M5 = ファインダーが最初から付いている。 M6 = 限定販売のEVFキットが売っている。 M100 = それ以外の基本的性能はほぼ同じ。 3機種とも1年以内に発売されているので…