周辺機器

写真用のソフトウェア

画像処理のソフトウェアは、 Lightroom CCとPhotoshop CC のフォトプランだと、 あらゆるシーンに対応できるのでBESTだけど、 月課金なので個人には敷居が高いです。 各社ともRAW現像処理のソフトは提供されているので、 これに慣れてしまうのが一番安上がり…

Endurance Ext

流行りものに弱いこのブログ、 まずはカタチから入るという人が大好きです。 カメラバックに関しては、以前にも書いたと思うのですが、 hydrornis.hatenablog.com 基準はとても曖昧だけど、自分で背負えるタイプで、 ぱっと見、なるべく普通のバックパックの…

カメラストラップ

ストラップは双眼鏡と共用なので、 予備も含めて、わりとたくさんあるのだけど、 現行の主力機は、機能性を重視した製品を使っています。 少し前は比較的安価で購入可能な、OP/TECH を使っていたのですが、意外とごついのでアウトドア派です。 レンズ交換式…

購入しやすい機種

最新の技術を追いかけるというか、 最前線に身を置くというのは簡単ではないです。 カメラに関してなら、手間暇をかけて買い替えを続けるとか、 巨大な邸宅に住んでいるような人ならばOKですが、 常人にはいくつかの壁があります。 あくまで一例と考えていた…

クリアな光学像によるフレーミング

このブログは、四角いカメラが大好きです。 見た目の嗜好もかなり重要ポイントになるけど、 過去に何度か書いてるとは思いますが、 左目でファインダーを覗いた時、窮屈にならないから。 元々は右眼がききめでファインダーに拘ったカメラを好んでいたけど、 …

果てしないアップデートの時間

ネットワークの刷新は、相当に苦戦をしながらも、 データの安全を確保して安定してきたけど、 相変わらずWindowsのUpdateは想像を遥かに超えてくれます。 お家だけが特別ということは確実にないと思えるので、 実際、どのように対処しているのか知りたいです…

趣味の連携

「趣味は、バードウォッチング。」 というと、 「なんか渋い(大人っぽく高尚)ですね。」 となって、年配者の印象が強くなるので少し控えています。 そうはいっても、「趣味は、双眼鏡です。」 素直に答えてしまうと、どう対応して良いのか迷いそうなので、 …

ナイトロテックN8ビデオ雲台

窒素封入式のカウンターバランス雲台 Manfrottoから発表されています。 ビデオ雲台は慣れるとかなり楽に操作が出来るので、 お家では歴代のスコープに使われています。 スコープはせいぜい2,3kgなので、 カウンターバランスが必要なほど高級品は使わないとい…

双眼鏡のストラップ

カメラのストラップは、 おしゃれアイテムとしてたくさん販売されています。 特にレンズ交換式のデジカメは、 宣伝効果が期待できるので、付属品もかなりしっかりしています。 そんなわけで純正の装着率は50%以上でしょうか? 双眼鏡は、持っている間はつね…

DMW-LFAC1-K

フィルムからデジタルに変わって、 ランニングコストは下がったように思えますが、 デジタルにはデジタルに由来する周辺機器が必要です。 絶対必要になるのはパソコンです。 スマホで完結している場合は必要ないかもだけど、 やっぱり画面が大きいほど楽に操…

Latitude E7250ノートパソコン

E7250は、色んなパーツが数世代ほど前の構成だけど、 これで何か困ることがあるかというと、 通常利用には支障がないです。 デフォルトのOSがWindows 7 32ビットになっているので、 完全に昔のソフトを利用するための仕様なのだけど、 ライセンスOSとして、W…

有効画素数の面積比

排他仕様によるレリーズ課題と、 ピント薄いぞ対策については屋内メインなので、 スマコンでやりたい事は一通りできるのでOKというか、 最初のセッティング次第では、 カメラに手が届かないポジションでも 楽な姿勢で撮れるのがいいです。 有効画素数の面積…

RAW & JPEG  

昨日の分を読み返したのだけど、 それほど酩酊しているほど錯乱はしてないので、 平常運転の範囲内で収まっている感じです。 むしろ今日、続きを考えてみたところ、 新しい方が詩の朗読になってしまったので自粛します。 そんなわけで今日のお題は、RAW & JP…

見放題が終了する番組

随分前に予約リストに入れておいた映画が、 見ようと思ったら有料になってました。 結構古い映画だったので油断してたのですが、 プライム特典には、頻繁に入れ替えがあるようです。 0→324円だと、知ってる人はまず見なくなると思うのですが、 プライムリス…

デジタル製品の価格推移

デジタル製品は通常だと発売後、 緩やかに値下がりしていくのが常識だったのですが、 最近は、セールやキャッシュバックとかのキャンペーンに 柔軟に対応するため価格の変動が激しいです。 マークしている製品が一夜にして2,30%値上がりします。 結構人気の…

ソムリエナイフ

ワインの栓は通常コルクです。 良いコルクと、普通のコルクと、 コルクと同等の効果を期待できるものがあります。 ここ数年はスクリューキャップも多いです。 すごーく最初の頃は、コルクじゃないワインは ワインじゃないとか思っていたのですが、 今では積…

魔法のグラス

そんなわけで、コンビニでも 赤と白、品種がそれぞれ3つぐらい フルボディはあまりみたことがないけど、 どの方向が好みなのかがある程度わかることになるので、 これで次のステップに進めます。 素敵なワインライフの重要なステップは、 グラスです。魔法の…

CASIO EX-FR110H

35mm判換算20mm相当のレンズを搭載する モニター分離型デジカメに高感度モデル これだけなら、従来モデルとほとんど変わらないのだけど、 際立った特長は、有効画素数を190万に抑えられ、 暗所撮影向けにチューンされているとこです。 www.casio.co.jp 単純…

PIONEER BDR-WFS05J

ワイヤレスポータブルBD/DVD/CDライター パイオニアの豊富な光ディスクラインアップの中でも、 孤高の存在ともいえる製品です。 発売が3年以上前のなのですが、 現在でも着実にアップデートを重ね続けている とてもきめ細かい気配りのある商品です。 これを…

EF17-40mm F4L USM

canon camera museum というページに、 様々な新製品のレポートを淡々と紹介していく、 技術レポートが毎月追加されていたので、 何度も読んだことがあるのだけど、 いつの間にか古い記事は見れなくなってしまい、 2014年を最後に掲載がストップしました。 …

ご注文履歴

ネットショッピングのヒストリーは、 すべてがアカウント情報に残っています。 保存期間が3年とかもあるけど、 ヨドバシとか10年以上前の購入商品も見れます。 注文回数と注文商品の数は必ずしもイコールではないので、 全部みてるとクラクラしてくるほどで…

ヨドバシエクストリームサービス便

ヨドバシカメラのサービスは多彩で、 メーカーパーツの取り寄せもやってくれるし、 設置・回収など面倒な手続きも、 もしもしダイヤルで対応してくれます。 他店より1円でも高い場合お申し付けください は、対面でないと成り立たないし、 実際に出来る商品と…

使わないボタン

予算の関係でやむなく購入する場合を除き、 タッチバーなしモデルを選ぶ理由は見当たらないです。 常時持ち歩くような使い方をする人は、 外部端子が2つでも余裕ですが、 最初は心配なので、4つ会った方がいいです。 タッチバーが付く事で後退することはない…

hello again

今回の新作発表会で、 良かった点というか、ホッとしたのは、 あまり見た目がこれまでのマックと変わらなかった ことでしょうか? Apple様渾身の最新鋭機に対しリスペクトしていないと、 怒られそうですが、謎のタッチバー搭載以外は、 いつものように、より…

Polaroid Studio Series $49.99

レンズ交換式のデジカメを使う人は、 画質にこだわりがあるので、 テレコンとかワイコン 特にレンズの前方に装着するタイプはあまり使わないです。 Polaroid Studio Series 52/55/58mm .43x HD Wide Angle Lens With Macro Attachment + Polaroid Studio Ser…

正規モデルの最終処分品

デジタル製品は購入価格と性能が、 必ずしも一致しないです。 データメディアは新しいものほど高性能で 低価格になっていくのですが、 例外は幾つもあって、品質基準が多少違ったりもします。 高速転送30MB/sと記載されている余剰在庫の見切り品 現行品であ…

microSDカード

いつの間にか増殖し始めたmicroSDカード 値段があってないようなもので、 随時必要な機材を導入するのと同時に追加です。 カメラメーカーはSanDisk製で動作確認をとっているので、 あまり価格差がなければ選んで使うようにしています。 時期や販売店によって…

Skylake PC のサポート

Intel製、第6世代CPU「Skylake」を搭載する Windows 7およびWindows 8.1に関するサポート期限延長 するそうです。 保険というのは、まさかのために備えるものなので、 Microsoftが敗北を認めて、ポリシーを再度変更し直したのは、 長期間のサポートを必要と…

SDSDQXP-064G-G46A

Nikon 1 V3 の記録媒体は、microSDサイズです。 スマホとかタブレット用に幾つか持ってはいるのですが、 抜き差しするのには小さ過ぎるのでそれぞれ専用品になっています。 以前、デジカメ用はブランド志向でびっくりしたと 書いた記憶があるのですが、 今回…

Nikon 10×25HG D CF

あいかわらず、メインの双眼鏡は、 Nikon 10×25HG D CF です。 主なフィールドが、浅い森での探鳥なので、 これでまったく不自由は感じないです。 これまで何度も書いているように、 この双眼鏡の実視界はかなりピンポイントです。 二軸の小型双眼鏡なので、…