読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJIFILM

購入の動機

デジタル製品、 特にデジタルカメラは価格の変動は大きいです。 基本的には、欲しいと思った時が最も良いタイミングなのですが、 お値段を気にすることなく購入できる人はとても少ないです。 待望の新製品が発表され、予約をして発売初日に 手に入れることが…

FUJIFILM X-Pro2 発売日延期のお知らせ

世界中から想定以上の受注もいただいており、 発売日を3月上旬に延期させていただくことにいたします。 fujifilm.jp 最新のお知らせの内容そのままなのですが、 十分な供給量を確保するためと発表されているので、 相当量の受注があったと考えられます。 レ…

X-E2 Version 4.00

昨日、FUJIFILM X-E2 のファームウエアが公開されたので、 何が新しくなったのか良く説明書を読んでみました。 FUJIFILM X-E2 | 富士フイルム 製品の特長のタブをクリックすると、 これまで進化してきた歴史が飛び出します。 興味のある方は、 http://fujifi…

FUJIFILM X-E2用の最新ファームウェア

富士フイルムのレンズ交換式ミラーレスカメラ、 FUJIFILM X-E2 Ver.4.00 FUJIFILM X-T10 Ver.1.20 FUJIFILM X-T1 Ver.4.30 最新のファームウェアが公開されています。 X-T1 / X-T10 は、 XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR の対応を含む比較的小幅な内容とな…

気楽に連れていくカメラ

昨日の富士フイルムの製品群で、 ちょっとだけ切なく感じられるのは、 FinePix F1000EXR FUJIFILM XQ2 の、2つぐらいは残しておいていいかもです。 似たようなカメラはよそ様からも出ているので、 富士フイルムが撤退したところで、 影響は少ないのですが、 …

FinePix S9900W

単3形電池対応、 超ロングズームデジタルカメラ 「FinePix S9900W」 とうとう生産を終了してしまいました。 このジャンルは、思っている以上に需要があるので、 あまり難しいことを考えなければ、 当分はラインアップから消えてしまうことは ないと思ってい…

X-Pro2 の立ち位置

FUJIFILM X-Pro2 は、 昨日の爆速モンスターたちとは、 全く性格の違うレンズ交換式カメラですが、 現行のプライスリストが、 Nikon D500 = 1,999ドル FUJIFILM X-Pro2 = 1,799ドル Canon EOS 7D Mark II = 1,499ドル の価格設定なので、カタログ仕様の数値…

Leica X-U (Typ 113)

ライカジャパンより、 耐衝撃、防塵、防水性能のデジタルカメラが 発表、お値段40万円ぐらいで2月13日から販売開始です。 https://jp.leica-camera.com/フォトグラフィー/Xシリーズ/ライカX-U/特長 ライカさまもついにこのジャンルに参戦してきました。 STYL…

FUJIFILM X-E2S

日本ではまだ発表されていませんが、 FUJIFILM X-E2のマイナーチェンジモデルとして FUJIFILM X-E2Sが、699ドルで予約を開始しています。 X-E2Sの機能を、X-E2で相当にするためのファームウェアが 2月4日に公開となっているので、 これに合わせて販売される…

FUJIFILM X70

FUJIFILM X70 は、旅カメラではなく、 スナップシューターです。 究極かどうかは使ってみないとわからないけど、 これまで、Xシリーズのために開発されたリソースから エッセンスをセレクトしてアセンブルしたものが、 FUJIFILM X70 になります。 スペック的…

XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

XFレンズにも、とうとう超望遠域がやってきました。 FUJIFILM X-Pro2 と同時発表は、たまたま時期が重なっただけで、 T型モデルに装着される事を想定していると思いますけど、 同マウントのデジカメがお家にあるわけですから、 今、最も気になる望遠レンズで…

FUJIFILM X-Pro2

まず最初はやっぱり、 プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」です。 Xシリーズのフラッグシップとして正しいポジションになっています。 名称としては、 Fujifilm X-Pro1 Mirrorless Digital Camera (Black Body) with 「X-Trans CMOS III」 and 「…

「 X シリーズ 」 史上最高の画質

富士フイルムの新製品 2016年1月15日、無事日本で発表されました。 新開発のセンサーとプロセッサーにより、「Xシリーズ」史上最高の画質と機動性を実現 プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」新発売: ニュースリリース | 富士フイルム 独自開発の…

レンズキャップ

XFレンズのリアキャップが、 すぐに外れてしまいそうで気になると、 以前に書いたことがあります。 hydrornis.hatenablog.com この時は、超高級リアキャップとして 本体を買ってしまう方法が、いいかも知れないとか 無謀なことを言ってます。 こちらはレンズ…

はじめての FUJIFILM X-A2

今年の2月、X-A2の発売直前に、 hydrornis.hatenablog.com で紹介した X-M1とX-A1の小さなコミックサイズのカタログ X-A2版もあるのを発見しました。 中身はあまり変わっていないようにも見えるのですが、 両方をくらべてみると、ちゃんとX-A2のポイントが …

フォーカスリングの設定

ちょっと気になったので、 各社の操作リングの回転方向を調べたら フォーサーズ陣営のパナソニックとオリンパスは、 それぞれのレンズが違っていますね。 シグマとタムロンも逆になっているので、 ニコンやキヤノンでも、この現象は発生するわけです。 富士…

“チェキ”instax mini 90 ネオクラシック

ずいぶん前のことになるけど、 富士フイルムのインスタントカメラを 持っていて、色んなところで使っていました。 フィルムが高くなってしまうのは仕方ないけど、 電池が専用で、非常に高価なこともあり、 誰かにあげてしまったと思います。 先日、チェキが…

FUJIFILM X-Pro2 の噂

FUJIFILM X-Pro2(仮称)の発表が近づいています。 新モデルの仕様がどのようになるのかは、 予測の範囲でしか想像できませんが、 発表されるのは、 キャッシュバックキャンペーン | 富士フイルム が 終了する直後の可能性がとても高いです。 上のキャンペーン…

Annual Report 2015

富士フイルムの発表した 第2四半期決算説明会の資料を見ると、 カメラ関連事業の営業利益が124億円と2.7倍となっています。 www.fujifilmholdings.com イメージング・ソリュージョン部門では、 欧米を中心に、インスタントフォトシステムの『チェキ』の 販売…

XF1.4X TC WR

「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」も XF35mm F2 R WR と同時に発表されています。 主レンズの高い光学性能を維持したまま、焦点距離を1.4倍に拡大する「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム こちら…

フジノンレンズ 「XF35mmF2 R WR」

XF35mmF2 R WR 新発売です。 www.fujifilm.co.jp キタムラの予約価格だと、41,250円となっています。 XF35mm F1.4 R とほとんど変わらないお値段です。 Xシリーズは、プレミアムミラーレスカメラの位置付けなので 高級感を演出するためには、やむを得ない設…

Eye-Fiカード

撮影をしている人は、 シャッターを押した瞬間に 手ごたえというか、どの程度写っているのか を知ることができるのですが、 撮られている人や、同行者に伝えるには 実物を見てもらうのが、最も分かりやすいです。 X-E1のようにワイヤレスがない機種だと カメ…

駅前ショールーム

先日、とっても久しぶりに ヨドバシカメラの本店に行ってきました。 さすがに本業がカメラ屋さんなので、 半端な品揃えではありません。 口径10cmを超える、いわゆる長玉は 普段から見慣れているので驚きはないけど、 FUJIFILM交換レンズを全て見ることがで…

AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED

慣れ親しんだシステムを 追加購入した方が、操作方法やパーツの互換性で 色々と悩むことがなく撮影に臨めます。 でも、各社の純正品はそれなりに高額です。 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR とか APS-Cサイズの標準ズームレンズでも10万円以上です。 …

人気ランキング

ヨドバシ.comの、Xマウント人気ランキングでは XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS が一番売れています。 今のところ、最長の焦点距離をカバーするレンズなので、 他に選択肢がないからだけれども、 ちょっと意外な気もします。 価格.comだと、交換レンズ全体のラ…

カメラ区分

何か先週は落とし所が思いつかなくて 細切れになってしまいました。 これまでお家のデジタルカメラ区分は デジスコ(運用には三脚必須) EF300mm F4L IS USM(手持ちの限界) 高倍率ズーム 旅カメラ 防水 ほぼ鳥撮と旅行によって増殖してきたので、 富士のX…

代替機

FUJIFILM X-E1/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS の組み合わせだと、総質量が670gほどで カタログもスナップシューターとして 最適みたいな構成になっています。 趣味として本格的に楽しむカメラとしては 小型軽量で、申し分のない素晴らしい製品ですが 旅カメラと…

FUJIFILM X-E2 進化した機能

X-E2は、X-E1と見た目はほぼ同じですが、 細かい変更点を挙げれば60ほど改善されているそうです。 FUJIFILM X-E2 : 製品の特長 | 富士フイルム 現時点での、最新ファームウェアがVer3.0.1なので、 発売時よりも、さらに機能アップしていて、 近いうちに、Ver…

はじめての交換レンズ

お家の場合、最初から XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS と XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS が セットになっていたので、 次の1本は悩めるところです。 せっかく富士フイルムユーザになったのだから 伝説のフジノン単焦点レンズの切れ味を 堪能してみたいと思っていま…

XF35mmF2 R

Xマウントレンズの最新ロードマップによると 今年中に販売されることになるのは、 XF35mmF2 R のようです。 ちゃんと2色が用意されています。 この形状を見る限りでは、 新しい光学ファインダー付きのボディが 今後も発売される予定でしょうか? XFレンズは…

XF Lens Series

FUJIFILMのレンズカタログは、 http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/pack/pdf/lenses_accessories_catalogue_01.pdf 今では、X MOUNT LENSES & ACCESSORIESという A4サイズの立派なカタログになっていて、 最初の見開きページには、20本のレンズが並…

FUJIFILM X-E1 の 充電池

これまで発売されたXマウントの全機種は すべて充電池が、NP-W126で共通です。 機種ごとに別々の充電器を用意しなくてもいいので ここは今後も変えないでくれると嬉しいです。 先月、X-M1の在庫処分があって、 予備充電器セットプラスαぐらいのプライスだっ…

FUJIFILM X-E1 機械式レリーズ

X-E1はワイヤレスの操作はできないけど、 リモートレリーズに関しては多彩です。 USBmini端子に接続して使用するレリーズ φ2.5mmミニプラグの汎用リモートレリーズ JIS B7104/ISO 6053規格に準拠した機械式レリーズ 1.は、専用ケーブルなので、 もう少し機…

FUJIFILM X-E1 の フラッシュ

富士フイルムのQ&Aは、簡潔で面白いです。 X-Pro1との違いは何ですか?(X-E1) この回答を読むと、最大の違いは内蔵フラッシュが 搭載されていることが、ポイントに思われます。 レンズ交換式のカメラは、 高級機種になるとフラッシュがないものが多く 本格…

FUJIFILM X-E1 の ワイヤレス機能

X-E1にはワイヤレスの機能は搭載されていません。 余計なものは、ない方が良いとまでは思いませんけど 最近発売されたカメラなら、 LEICA Q (Typ116)でも、 IEEE 802.11b/g/n / JIS X 6319-4規格準拠なので わざとにしても、思い切った仕様です。 転送するだ…

FUJIFILM X-E1 の ISO 感度

X-E1の高感度性能は、 APS-Cセンサーのカメラの中では ずば抜けていて、ライバル社の偉い人も とても素晴らしいとコメントを残しています。 常用感度ISO6400も、 誇大ではないと思われるほどです。 もう大昔の事になりますけど、 EF300mm F4L IS USM を購入…

FUJIFILM X-E1 の AF

X-E1のオートフォーカスは、 事実上、中央一点のコントラスト検出方式です。 49エリア選択をすることも問題なくできるし フォーカス枠のサイズも可変なのですが、 動かしている人はあまりいないような気がします。 速度に関しては位相差AFが有利だと思うけど…

X-E1/XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

これまでに何回もいってますけど、 このレンズを使いたくて購入したので、 タイトルの組み合わせが お家の標準セットです。 望遠ズームレンズとしては、 それほど大きくて重たいわけではないけど、 X-E1との組み合わせだと、レンズにカメラが付いているよう…

X-E1/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

X-E1の高画質をささえる 大切な要素になっているのが、 交換レンズです。 XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS は、 Xマウント初となるズームレンズで、 X-E1のセットモデル用として作られて その後、最新のX-T10でも標準ズームとして 採用されています。 通常、同じコ…

FUJIFILM X-E1

FUJIFILM X-E1 の画質は、素晴らしいです。 カメラが良いのか、レンズが良いのか、 全体のバランスが良いのか、 とにかく綺麗なんです。 きれいと感じる要素は人によって違います。 性能評価が目的であれば、一定の条件でテストをして 指標となる数値をくら…

交換レンズの保管

交換レンズの保管方法は、 どの状態が一番正しいのでしょうか? 防湿庫にしまうとかじゃなくて 向きです。 カメラに装着してある状態が最も自然なので、 水平しておくのが一番良いのだと思うけど 平らな場所だと転がってしまうので、 今までほとんどのレンズ…

X-E1を選んだ理由

これまで散々と書いてきたのですが、 最も重要な部分が欠けていたので補足をします。 左目で覗けるカメラが良かったのです。 ほとんどのカメラは右利きの人用に作られています。 左利きの人は子供の頃から練習しているので、 すでに慣れている人が多いのです…

XF55-200mmF3.5-4.8 の???

これ特に、 XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS だけの特徴ではないと思うのだけど、 レンズリアキャップ かかりがすごく浅いというか、 簡単に外れそうなんです。 Xシステム唯一の弱点です。 ケースとか、フードとか、フロントキャップとかは、 後からでも社外品…

XF55-200mmF3.5-4.8 の??

富士フイルムのミラーレスカメラは、 本体側のボタンでマクロモードの設定します。 なので、すべてのレンズが対応します。 XF18-55mmF2.8-4 R LM OISの場合は、 標準 0.6m~∞(ズーム全域) マクロ 広角:30cm~10m望遠:40cm~10m 少しは近づけるので、わか…

DMC‐GX8の模型

昨日、またまた2ヵ月ぶりに、 例のスーパーセレクトショップに立ち寄りました。 <a href="http://hydrornis.hatenablog.com/entry/2015/03/22/000300" data-mce-href="http://hydrornis.hatenablog.…

XF55-200mmF3.5-4.8 の?

お家の一番人気で、超お気に入りの FUJINON LENS XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS 君ですが、これがかなりのクセモノなんです。 でもこのブログでは、個性的 = COOL!! ですから、 気になったポイントについて考えてみます。 まず最初にびっくりしたのは、 ズー…

ASTIA

フィルムシミュレーションモードは、 色彩の鮮やかな順に並べると、 ちょっと乱暴ですが、 Velvia > PRO Neg.Hi > PROVIA > ASTIA > PRO Neg.Std のような感じです。 プロネガは少々質感が変わってしまうので、 撮影意図が明確な場合に、使った方が無難です…

PRO Neg.Std / PRO Neg.Hi

FUJIFILM X-E1には、 プロ用カラーネガフィルムをベースにした 2つのポートレート用モードがあります。 X-M1とX-A1には搭載されていない フィルムシミュレーション・モードなので、 X-E1を持っている人の所有欲を満たしてくれる 大切な要素だったのですが、 …

1630万画素“X-Trans CMOS”

X-E1とX-Pro1の撮像素子は、 まったく同じものを採用しているので、 同じレンズを使用した場合、全く同じ画が撮れる と、商品担当の人も明言しています。 これは、X-M1も同じことで、 X-M1の場合は、EXRプロセッサーIIになっているので 演算速度に関してはよ…

Fujinon XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS

外寸 : ø75mm × 118mm / 質量 : 約580g X-E1の標準レンズ(にするつもり)です。 Xシリーズ、初の望遠レンズなので、 とても気合いが入った設計です。 Xシリーズの制約を超えて、ø75mmになりました。 手持ちで使う時には、特に問題がないけど、 三脚に装着す…