読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライカM ブラックアンバー

大丸創業300年の本漆塗りのライカM 限定50台の受注生産で、2017年3月25日から注文 各店舗に直接電話して予約するのかな? うーん、これはライカがノリノリなのか、 大丸の方から記念として依頼した特別のライカなのか 微妙なところですが、外国人にはとても…

DMC-LX100-S を選ばなかった理由

このブログは、見た目重視でカメラを選ぶので、 カラバリが用意されている機種の場合、 実物を必ず確認しています。 最近のカメラは黒ばっかりでカワイクないと思うタイプなので、 用意されているのなら、シルバーにしたかったのですが、 予想以上に尖った配…

Leica SUMMILUX-H

スペインはバルセロナのイベント情報です。 HUAWEI P10 Plus という、たぶんスマートフォンの発表 を見ると、Leica Dual-Camera 2.0 は背面にカメラが二つあって、 RGBセンサー1,200万画素、モノクロセンサー2,000万画素の 構成となっています。 最上級モデ…

Xperia XZ Premium

Xシリーズなのか、Zシリーズなのか、 もしくは、Premiumの部分がすごいのかわからないけど、 とにかく発表されました。 Xperia XZ Premium 。 孤高の4K + HDR 対応のディスプレイを搭載した たぶん最上級構成のスマホ、やはり高級なのはブランドですね。 カ…

UHS-III

UHSスピードクラス「UHS-III」が発表されています。 現行機種でも、UHS-IIに対応しているものは、 まだ少ないものの、8K動画機が登場する頃には対応するのかな。 今盛んに宣伝してるのは、速度よりも消費電力効率です。 書き込み時間が短ければバッテリーも…

探鳥効果の高いグッズ

昨日のエントリーは途中から意味不明に なってしまった感じです。鳥撮用のカメラ部分は、 イベント会場でも色々と発見があるのですが、 hydrornis.hatenablog.com みたいな、服装や靴などは別のイベントの対象品です。 バードウォッチングのスタイルでかなり…

椅子になる三脚

カメラのイベントは実際に参加してないと、 以外と地味というか、大物に関しては仕様が公開されるので、 とりあえず気になる製品はサイトでも見られます。 発売された商品は、売りモノなのでお店でも 見ることが出来るのですが、 近所の大型量販店も、最近は…

PROMINAR 90mm F2.5 Macro

KOWA のPROMINARレンズの本気度というか、 いかにも精密な光学機器としての雰囲気はいいですね。 www.kowa-prominar.ne.jp この大きさで、最短撮影距離は0.25mが刻まれているように、 精緻なピント合わせを行なうのは相当に大変そうです。 マクロの世界は小…

100周年記念モデル

ニコンがこれまで歩んできた100年の歴史は、 素晴らしく意義のある輝かしい実績だと思います。 多くのファンから愛され、その記念碑として100周年記念モデル を販売する事は、とても自然なことです。 まだ参考出品なので、どのように販売されるのか決まって…

ぶれない人

本日から、CP+(シーピープラス)2017 が開催です。 それに先立って発表された製品の数機種は、 今日から発売されています。 ぶれない人 - 備考 40mm級 FUJIFILM X100F - - 30mm級 FUJIFILM X100T - - 20mm級 FUJIFILM X100S - - 10mm級? FUJIFILM X100 - -…

デジカメマニア

一般に理性のあるお家のデジカメ構成は、 こんな感じ? カメラファン - 備考 40mm級 一眼レフカメラ - - 30mm級 コンデジ - - 20mm級 スマホ - - 10mm級? - - - レンズ交換式カメラが1セットあれば十分なカメラファンです。 でも一家に一台では、カメラメー…

普通のカメラ

お家のデジタルカメラは自然観測用に構成されていた事を、 改めて確認できたのですが、逆さにするとこんな感じ。 普通のカメラ 特殊撮影用 備考 40mm級 Xシリーズ キヤノンシステム - 30mm級 LX100(New!) デジスコ(今ニコン) - 20mm級 旅カメラ(LX5) …

デジカメ何台使ってますか?

「カメラ何台持ってるの?」 直近で実働しているデジタルカメラを対象にすると、 鳥撮 それ以外 備考 40mm級 キヤノンシステム Xシリーズ - 30mm級 デジスコ(今ニコン) LX100(New!) - 20mm級 高倍率ズーム 旅カメラ(LX5) - 10mm級? - 水中カメラ(AW…

Lumix 3兄弟

折角揃ったので集合写真です。 LX5は、そもそもコンデジとしては大き目サイズです。 LX100は、横幅に関してはわずかに5mmほどの違いです。 FZ200はそれより+10mmなのですが、 並べてみると、それほど大きいとは感じないです。 LX5の後釜として購入したLX100…

楽しみ方は色々

この一カ月、ほとんどLX100がメインだったので、 すっかり独特の操作や描写性に、慣れてきたのですが、 LX5が戻ってきたので、久々のお家撮りです。 いつものようにほぼ真上のからの撮影では、 あまり変わらない大きさに見えますが、 X-Pro1 はミラーレスと…

2017年2月23日より発売

キヤノンは発表から発売がとても速いです。 アップルのように、新製品が出た翌日から次世代機の噂 が氾濫するほどではないけど、 どう考えても、実物が流通している方がいいです。 cweb.canon.jp PowerShot G9 X Mark II は海外発表があったので、 満を持し…

EOS 9000D / EOS Kiss X9i

たぶん、大きな進化なのだと思うのだけど、 プレミアムエントリーモデル ファミリーモデルの最上位機種 の違いが、あまり良くわからないのですが、 電源スイッチが左側にあるのか右側にあるのかの好みと、 Kiss ブランドを必要かどうかで選ぶしかないです。 …

CANON EOS M6

今日は完全にキヤノンの日ですね。 EOS M6 EF-M15-45 IS STM レンズキット が、 キタムラの初値で、¥104,490(税込) 一番立派な、EOS M6 EF-M18-150 IS STM レンズEVFキット だと、¥140,940 (税込) になっております。 本体のみ質量が、約343gで幅が約112.0…

「DL」シリーズ発売中止

昨日発表されたニコンの報道資料 Nikon | ニュース | 報道資料:プレミアムコンパクトデジタルカメラ「DLシリーズ」発売中止のお知らせ かなりショックですね。 ついこないだ、このブログでも、 hydrornis.hatenablog.com 心配していたことが現実になってし…

からくりカメラ

美しい描写には、やはり美しい道具が不可欠です。 少々ごつくて強面のデザインなのだけど、 持つととっても小さく感じられ、 古き時代のからくり細工、 お茶を運ぶ人形を現代に蘇らせたような不思議な感覚です。 もちろんたくさんあるデジカメの中には、 LX1…

凝縮された精密感

LX100は最高に良くできたおもちゃ箱(である)。 (誰かの名言ではなく、このブログが有名になったら引用してね) コンパクトカメラは、もはや日本の伝統文化といっても 過言ではないほど熟成されているのですが、 この凝縮された精密感は、接触した者が皆呆…

鏡筒にある最優先のスイッチ

LX100はレンズ一体型ズームなのだけど、 35mm換算の24mm、最広角端だけは特別扱いです。 F1.7、3cmマクロなどは、24mmだけに限られた機能です。 10.9mm(35mm換算24mm) = F1.7 11.4mm(35mm換算25mm) = F1.8 11.7mm(35mm換算26mm) = F1.9 12.1mm(35mm換算27mm)…

スイーツを撮ってみた

文字だらけの連載なので、 ちょっと疲れてきたというか読んでる方も大変です。 一応まだ練習中の段階なので、そこんとこよろしくお願いします。 思いきり言い訳からスタートすると、 自宅ではないので、おしゃれなクロスとかを用意する時間もなく、 使い込ま…

幸せなデジカメとの関係

LUMIX DMC-LX100 を自在に操れるようになったら、 次のデジカメは明確なポイントにこだわって選べると思います。 アナログ操作が合っているなら→富士フイルム 時代は完全に4Kだと思うなら→パナソニック カメラはやっぱりフルサイズなら→各社の高級機 コンデ…

理想の女子カメラ

大混乱のLX100の連載、 昨日のエントリーは最後の章がおかしいですね。 正しくは、高画質の大き目センサーを使ったデジカメの中で かなり現実な価格で購入可能な理想のカメラです。 実際には、最終価格の段階でも各社のエントリーセットより 少し高いぐらい…

光と影の越境者

さらに、似ているのは見た目だけなので、 LX100 は、びっくりするほどデジタルカメラなのに対し、 X-Pro1 の方は、いかにもカメラといった感じです。 画質はX-Pro1 が圧勝といいたいところですが、 LX100 をコンデジ扱いするのはNGです。 X-Pro1 は、既に5年…

譲れないポイント

デジカメにとって最も大切なのは画質。 さすがにこの点についてはまったく異論はないです。 が、すべての人が最新最高級のデジカメを選択出来るとは 限らないというか、身の丈にあった機種を購入します。 そんなわけで、せめてもの譲れないポイントは、 見た…

LX100の得意分野

LX100は、大事な大事な撮像素子の 周辺部分を捨てて、マルチアスペクトにこだわったので、 フォーサーズ採用なのに約1200万画素デジカメです。 超高解像度画質で隅々まで高精細な描写をするタイプではなく、 人物撮影がメインターゲットの本格コンパクトです…

コンデジズームの設計

さて、肝心のLX100の描きだす画像について これは何を基準にするかで評価に少し差が出来ます。 お家の場合、LX5の代替機となるので、 完全に土俵の違う描写性能です。 LX5君の名誉のために付けくわえると、 彼はCCD搭載の最後のハイエンドコンパクトなので、…

おまかせ iA

という事で、お家で使う分には、 LX100が特殊なコンデジだからできないというのは 大体解決して、十分過ぎる実力を発揮します。 見た目がごついので、でかそうに感じますが、 奥行き以外は、今時の高級コンデジと大差はないです。 重さに関しては100gアップ…

有効画素数の面積比

排他仕様によるレリーズ課題と、 ピント薄いぞ対策については屋内メインなので、 スマコンでやりたい事は一通りできるのでOKというか、 最初のセッティング次第では、 カメラに手が届かないポジションでも 楽な姿勢で撮れるのがいいです。 有効画素数の面積…

Panasonic Image App

交換レンズライクのボケ具合は、 「期待以上だよ! 小野田ちゃん。」 by 荒北さん=弱ぺダ だったので、後ほどこの部分は詳しく書く予定です。 LX100最大の難所というか困ったのは、 オートブラケットとセルフタイマーが排他の仕様です。 これの何が悪いの?…

LEICA DC VARIO-SUMMILUX

DMC-LX100のレンズは、 35mm判換算だと、24-75mm / F1.7 - 2.8 / POWER O.I.S. あまり見た事のない、とんでも仕様です。 LX5も、35mm判換算24~90mm / F2.0~3.3 / POWER O.I.S. でもこれは、1/1.63型 / 総画素数1130万画素CCD の小さな撮像素子だから出来る…

コンデジ効果を期待するのは難しい

昨日の続きのコンデジ購入の件、 DMC-LX100は、レンズ一体式デジタルカメラです。 かなり重くてでかいのだけど、 型式はコンパクトデジタルカメラです。 コンデジのメリットは一般的には被写界深度が深く、 ピントが合っている範囲が広い画像になる事が、 か…

今さらだけど、コンデジ買ったよ!

2月になったら連載開始と思っていたのですが、 少しだけ前倒しで、デジカメに遊ばれる日々スタートです。 新しくお家に加わったメンバーは、 LUMIX DMC-LX100 です。 hydrornis.hatenablog.com の時点でほぼ確定だったのですが、 hydrornis.hatenablog.com …

LUMIX DC-FZ85

光学60倍ズーム! これ、双眼鏡のあやしい広告だったら、 軽く読み飛ばす、お茶目なフレーズなのですが、 映像の最先端を切り拓く、パナソニックの新商品なので、 商品サイトを見る限り他のデジカメと同じです。 ただ一か所だけ、18.1M 1/2.3型 高感度MOSセ…

PENTAX KP

リコーイメージング株式会社からは、 ミドルクラスのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX KP」新発売です。 news.ricoh-imaging.co.jp PENTAX K-1が投入されたので、 一眼レフAPS-C機は、当分発売はないと思っていたのですが、 かなり本気のハイスペックで登場で…

LUMIX DC-GH5

3月23日発売予定のLUMIX DC-GH5。 型式はレンズ交換式デジタル一眼カメラなので、 普通に高画質の写真が撮れます。 LUMIX サイトの特長を読んでいると、 今出来る事は全部やったよ! 続きはこれから随時追加していくので乞うご期待! 動画にあまり興味のない…

LEICA DG VARIO-ELMARIT

LUMIX DC-GH5 の方がメインなのだけど、 膨大な資料を読んで理解するのに時間が必要なので、 同時発表のレンズからスタートです。 GH5 のセットレンズは、ちょっと長いけどこれ ↓ LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S. だと噂さ…

新しい中判カメラ

GFX 50S のEVF非装着は、 あまり格好良く見えないので未発表と思っていたら、 ホットシューカバーがとてもいい感じです。 ここの見た目で購入に踏み切る人は少ないでしょうが、 液晶パネルも3方向シフトなので、 かなり年代物の2眼レンズ中判カメラを覗きこ…

小休止モード

連日のデジカメ新製品の感想、 今見ると、発売された後も利用者を見つけることが 非常に難しい、かなり特殊な製品だと思います。 (FUJIFILM X-T20 はのぞく) でも、確実に売れてしかも利益が見込めそうです。 来月開催されるCP+までちょうど1カ月です。 日…

FUJIFILM X100F

再び富士フイルムの製品に戻ります。 本日の一台は、高級レンズ一体型カメラ FUJIFILM X100Fです。 このカメラ初号機発売は、2011年になっていて、 以後2年ごとに、新製品がリリースされ今回で4代目、 型番も"F"になっています。決してFinal ではないですよ.…

ライカ M10(Type3656)

富士フイルム3連発はやめて、 本日は、M型ライカの新製品です。 純正サムレストを装着した姿は正真正銘のライカです。 主な特長は、奥行きが3.5mm薄くなったこと、 特にトップカバーを33.75mmにした部分がとても重要です。 これを10年もの間、待ってた人がい…

FUJIFILM GFX 50S

たぶんよその会社が中判カメラを出しても、 あまり注目されないというか仕事人以外は興味ない世界 なのですが、富士フイルムだと少し違います。 お値段のことはひとまずおいといて、 見た目は正面からに限れば、少しでっかい普通のカメラです。 実際富士フイ…

FUJIFILM X-T20

今日は富士フイルムの新製品がいっぱいです。 通常の順番は、FUJIFILM GFX から紹介なのですが、 今すぐ購入できるレベルではないので、 リアルに買える商品からスタート! X-T10 の時は意外と冷たい感じの紹介だった気もするけど、 悪意があって冷たいので…

アクセス解析

数日前から一時消滅していた Yahoo検索ルートが復活しています。 たぶん同じエンジンなので、 Googleの中に含まれて表示されていたようです。 どこからやってくるのかにはあまり興味がないのだけど、 どんなキーワードを入力するとヒットするのかは、 見てる…

NEC米沢工場モデル

今日のニュースを見ると、 各社のパソコン新製品がたくさん発表されています。 Kaby Lake世代の採用が解禁されたのか、 ここ数年なかった大量出荷です。 若者のPC離れが深刻、会社ではWindows10は嫌われ、 吸収、合併、分離など、再編がある程度行われること…

キャンペーンの終了後

各社のキャッシュバックキャンペーンが、 昨日で終了して、露骨に今日から値下げかと思ったら、 ほとんどの販売店はそのまま継続です。 デジカメの場合、例年もこんな感じで、 CP+の発表もひかえて様子見の展開が多いです。 毎年新商品が登場している時は、 …

RAW & JPEG  

昨日の分を読み返したのだけど、 それほど酩酊しているほど錯乱はしてないので、 平常運転の範囲内で収まっている感じです。 むしろ今日、続きを考えてみたところ、 新しい方が詩の朗読になってしまったので自粛します。 そんなわけで今日のお題は、RAW & JP…

リースリング・フォルテ

光学系ブログなのに年末年始限定のお酒シリーズ 需要があるのかはさておいて、 忘れないように感想を記しておきます。 JAPAN PREMIUM シリーズは、 個性を味わうよりも、綺麗(にごりのない様子)を 楽しむタイプなので食中酒として、 日本料理、特にお正月…