読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30mm級サポートガイド

双眼鏡リスト 30mm双眼鏡

今回は、完全にバードウオッチングが主力です。

もちろん天体観測にも対応可能ですし、それ以外の使い方にも

むしろ積極的に活用して、色々な楽しさをみつけてください。

鳥見と天文は、双眼鏡にとって最も性能を求められる分野なので

紹介するものも、少々お値段の方がお財布には厳しくなっています。

 

ヨドバシ.com 2月25日の販売価格です。

リストをどんな風にみると幸せなのかについては、

20mm級サポートガイド - Hydrornisの日記

30mm級双眼鏡の進捗 - Hydrornisの日記

の、注意書きをよく読んで、正しくお楽しみ下さい。

 

最初は、30mm級ポロブリズムタイプです。

  • Nikon 8×30E II ¥44,930
  • Vixen アルティマ Z 8×32 ¥19,310
  • Kenko プロフィールド 7X32 ¥10,770

あたりがやはり大定番なので揺るぎない(?)けれど、

問題はダハプリズムタイプの方です。

価格を重視した30mm級の本格双眼鏡なら、

  • KOWA コーワ SV32-8 ¥16,890
  • Nikon PROSTAFF 7S 8x30 ¥16,930
  • Vixen ニューフォレスタ HR 8×32 WP ¥26,520

ちょっと古めでも高級機が欲しいなら、

  • Vixen アペックスプロ HR 8X32 SP ¥30,650
  • PENTAX 8×32 DCF SP ¥36,520

手堅い選択をするのなら、

  • Nikon MONARCH 7 8×30 ¥35,710

手ブレ補正を最重視するなら(ポロだった)

  • CANON 10×30 IS ¥53,260

ブランド嗜好で見え方にこだわるなら、

  • Nikon 8×32HG L DCF ¥80,210
  • Zeiss Conquest HD 8×32 ¥98,430
  • KOWA GENESIS 33 プロミナー 8×33 ¥112,850

値段なんて特に気にしなくても良いなら、 

  • Leica Ultravid 8 x 32 HD ¥264,590
  • SWAROVSKI EL8×32 SWAROVISION ¥280,800

ちょっと最後の方は、すごいことになってしまうかも。

とにかく幅広い選択肢があるから、とても面白いのですが、

20mm級の時にくらべると、かなり複雑な構造になっています。