読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びしょびしょです

鳥さん ギャラリー

今日の1枚は、キビタキ♂です。

タイトル通り水浴びをして、びしょびしょです。

f:id:Hydrornis:20150301211810j:plain

ちょっと切り出し過ぎなので粒子が目立っています。

いまならもう少し引きのカットで、50%ぐらいにした方がいいかな

とか考えたりするかもだけど、これはこれで意図があったと思います。

 

キビタキ自体首都圏では、ゴールデンウィークに通過する

一瞬だけしか遭遇できないので、この距離で撮影できるのは

これ以上は決して望めない、贅沢過ぎるぐらいの好条件なのです。

くびを傾けるしぐさとカメラ目線でこちらを見ているようすは、

野鳥ファンじゃなくても、たまらないほどの愛おしさです。

しかも、びしょびしょになりながらも羽毛が整っていて、

胸の辺りは黄色をさらに鮮やかにした橙色でかわいさMaxです。

 

オオルリ、キビタキ、サンコウチョウなどの夏鳥は、

初夏の渡りではスーパースターなので、連休中は特別警戒です。

本当にお家のそばの林レベルでも見つけることもあります。

少し大きめの都市公園なら、早朝の誰もいない空気を揺らして

囀りが響き渡っているのを聞くだけでも爽やかな気持ちです。

 

渡りの途中は枝の高い位置を移動していくので、

上の写真のように水平に近いところに降りてきてくれることは

ほとんどないですから、撮影は角度があるのでかなり難しく

実際はどのぐらいなのか証拠写真集も貼ろうとしてみたら

また、ファイル使用量が上限に達しそうです。になってしまい

来月までおあずけです。渡り鳥前線が上昇してくる頃になったら

忘れてしまわないようにするので、しばらくお待ちください。