読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーツケースの大きさ

旅行

自分のちからで持っていける荷物の量が、

身軽に動き回れる最適の装備なのだと思います。

ところが近年、機内に持ち込むことができないものが

とても多くなって、毎回手荷物検査で中身を出すのも面倒なので、

スーツケースを持っていきます。

 

これ、最初は機内に持ち込めない分だけ入ればいいので、

とても小さかったのですが、だんだんと大きくなっています。

全行程の宿泊先が決まっている旅行はともかく、

最近はアジアの大都市でお宿を探す場合、

パソコンがないと予約も大変です。

 

現地の代理店でも取り扱いはあるのですが、

選択肢が非常に少なく、リクエストの回答に時間がかかるのです。

ホテルにいればネットはほぼ確実に繋がりますから、

パソコンがあればお部屋で即予約が完了です。

 

そんなわけで、パソコン一式も持ち出すことになって、

保護ケースだけでは心配なので、スペースを埋めるために、

あまり使わない衣服をクッションとして詰め込みます。

荷物を預けてしまうのなら大きくても同じなので、

次第にエスカレートしていきます。