読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OLYMPUS PEN-F

デジカメ新製品 ミラーレス

OLYMPUS PEN-F も予定通り発表されました。

富士フィルムファンとしては微妙ですが、

上面のダイヤル感が楽しそうです。

オリンパス ニュースリリース: 時代を超えた美しいデザインの特別なPEN ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN-F」発売

M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 を

標準レンズとしてセットにして販売するのは、

非常に今風で、とてもいいセンスです。

  • 50Mハイレゾショット
  • デジタルシフト機能
  • 多彩なブラケット

充実のデジタル機能を満載しているので、

三脚を使ってじっくりと撮影するのが似合いそうです。

 

2月26日発売予定のキタムラの初売価格は、

  • OLYMPUS PEN-F・ボディーのみ ¥ 143,850 (税込) 
  • OLYMPUS PEN-F・12mm F2.0レンズキット  ¥ 202,170 (税込)

お値段は、OM-D E-M1 よりワンランク上の価格帯ですが、

コストで妥協をしなかった点は大いに評価できます。

 

ED 12mm F2.0 の被写界深度表を見ると、

F5.6 / 距離2m だと、0.930 ~ ∞ となるので、

93cm以遠は、ピントが合っていることになります。

これを、ZUIKO DIGITAL ED 300mm F2.8 の

F5.6 / 距離3m でやると、2.993 ~ 3.007 とわずかに前後7mmです。

f:id:Hydrornis:20160127165506j:plain

かなり所有したいと思わせる魅力です。

あえて注文を付けるとすれば、

折角バリアングルを採用してフィルムカメラの雰囲気を

再現したのですから、閉じた時だけでもいいので、

底面の色合わせもやって欲しかったです。

例によって、ブラック・ボディはいい感じなのですが、

このカメラはどう考えても、シルバー・ボディに意味があるので、

付属のデコレーション・パーツを同梱する気配りがあれば、

さらなるプレミアムを受け入れたと思います。