読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春一番

昨日の天気はすごかったですね。

でも心配された暴風雨も朝の9時頃には収まり、

つかの間の春の1日となって、少々暑いぐらいの気温です。

 

2月とは思えないほどの温度です。

東京地方の観測データは、

最高気温が23℃、最低気温が16℃になっています。

今年は、お正月明けの頃も暖かい日が続いていたので、

かなり特殊な年なのかも知れません。

本日13時の時点で測定値が早くも6℃の表示です。

 

実感として、年々冬が寒くなくなったような気もするのですが、

2年前のように大雪が降ったりもするので、

とにかく極端の気象状況が発生しやすくなっている感じです。

平均でならすと、それほどでもないのだけど、

突出したデータを数値でかなり正確に知ることができるようになったので、

暑かったり、寒かったりすると大きく取り上げられるため、

肌で感じられる以上に、情報が多くインプットされることもあり、

何だか毎年異常気象の雰囲気にさせられている部分も

相当に、あるのだと思います。

 

たぶん明日の朝になれば、

例年並みの寒さに戻っているので、

数日たってしまえばすっかり忘れてしまうでしょう。

記憶はあいまいなので、割とすぐに適応してしまいますが、

身体の方は、意外と順応できないこともあるので、

体調管理には十分にお気をつけください。