読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2年後のiPhone

スマホ

そろそろお腹いっぱいなので、

IPhoneを購入して、一定期間経過後の決算報告です。

あまりお値段について細かく書いてしまうと、

リアル過ぎて閲覧注意になりそうです。

 

端末代金及び2年間の利用料金

(但し、追加で発生するかも知れない通信料と、

消費増税があった場合や料金の改定など)は、

含まれないです。(←自発的意志で増額はしない設定)

hydrornis.hatenablog.com の、

計算式から求められる総支払額から、

キャッシュバック特典などを引いて、

一台あたりが、3,950円 / 月です。

二台同時購入をしているのでこれを2倍します。

 

追加購入の周辺機器が、上記した特典を全部使い切って、

総品目数が20点以上の設備などを購入しているので、

これが全部で89,000円分の商品になりました。

百円ショップで購入したものまで含めて、

約90,000円分を買ったことになります。

 

これを例の計算に組み込むと、

一台あたりの月額表記で1,800円になります。

かなり細かい部分を追加すると、

上記の商品群を購入時に獲得したポイントの、

配送時確定分が、3,500円相当あります。

なので、実質一台あたりのお値段は、

5,680円 / 月 という結果になっております。

 

このお値段は、納得して選んだものばかりなのですが、

これが普通なのかどうかも良くわかっていないです。

とにかくこれで、2年間分は普通に使えるスマホ

の環境が整ったので、ひとまずは安心です。

同時に2年後のことを考えてしまうと、

その時どんな状況になっているか見当もつかず、

ちょっと悩ましいのですが、

iPhoneが普通に動いているなら、

現在、mineoが提供しているサービスで、

今とほとんど変わらない使い方ができると思います。

 

もしアイポンがヨレヨレになっていた場合は、

また別キャリアの端末をたぶん購入です。

2年経過するとかなり周辺環境も変わっていることでしょう。