読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年度末決算セール

お買いもの

いつの間にか4月に突入していて、

このブログが光学系であることをすっかり忘れていたようです。

気を取り直して、せめてデジカメ情報に戻りたいです。

先月はスマホ一色の状態だったのですが、

昨年の双眼鏡特集の検索で、

いつもと変わらない訪問数を維持しています。

 

タイトルの年度末セールは、

デジカメではなくて、びっくりの価格で販売されていたのは、

ノート・パソコンです。

今風のスマホを実際に使ってみた感触として、

パソコンなしでも、大体の事はできてしまうのです。

なので小さい画面に慣れてしまえば、

パソコンのパーソナルの部分が必須ではないです。

でも使い慣れている人にとってはパソコンがあった方が便利なので、

販売は継続されていますが、普通のお店だと高価に見えます。

 

ところが、3月最後のスーパーセールでは、

何これウソでしょ!

っていう価格で、たたき売りされていたのです。

タブレットとかセレロン搭載の格安パソコンではなくて、

最新プロセッサの完全に現役のモデルです。

 

アンテナが鋭い人なら発見されたかもだけど、

ヨドバシあたりだと、10万円以上しているモデルが、

驚きの、49,980円で売っていました。

たまーにビジネス用の割り切りパソコンが安売りされることは、

ここ数年お約束になっている感じもするのですが、

かなり上級者向けの仕様が普通なのです。

 

デジタル製品の価格は、最終時の値段を知ってしまうと、

呆れるので、見なかったことにした方がいいです。