読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JIN -仁-

またまた今日もプライムビデオです。

これも、まったく説明のいらない超有名ドラマです。

 

原作は、今では当たり前のコミック誌で、

その後TV番組で実写化されたそうなのですが、

最初に見たのは、レンタルビデオです。

 

世の中のペースにまったくついていけず、

いつも周回遅れなのですが、

すべてが2,3年ずれてしまうと、

ある程度評価が定まっているので、

効率が良いというか、安心して選ぶことができます。

 

SFとしても、お医者さんシリーズでも、時代劇として見ても、

抜群の安定感で、出演者も場面進行にも隙がないです。

年に一回ぐらいは、近所のビデオ屋さんでレンタルしていたけど、

ストリーミングの便利さを実体験してしまうと、

もう返却の作業とか、面倒に思えます。

 

TVドラマなので、どっから見てもすぐに没入できます。

あまりにもお手軽に楽しむことができるので、

長編映画とかを、じっくりと鑑賞するための能力が

低下してしまうのを心配するほどの出来栄えです。

 

さすがに毎回見せ場が連続して登場するので、

後編の最後の方になってくると、

少々疲れてくるのですが、

視聴を終了したところを記憶しているので、

忘れた頃になって、また続き見られるのは超便利です。

 

まとまった時間を確保できた時には、

懐かしい名作映画をじっくりと楽しめますから、

このシステムに慣れてしまえば、

お家ライブラリのスペースが不要になります。

 

年会費¥3,900(税込)は、激安とも思えるのですが、

これは絶賛プロモーション価格なので、

単純に他社のサービスとの比較は難しいです。

サービス特典をフル活用するだけでも満足度は高いですが、

与えられたコンテンツを消費するだけではないので、

この手法は急速に拡大すると思われます。