読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CASIO EX-ZR4000

デジカメ新製品

カシオの新製品は地味です。

電卓とか電子辞書とか大発明をしているのですが、

一社独占で儲けようとはしないです。

 

現在の考え方だと、

企業としては甘すぎるとか言われそうです。

でも業績は決して悪くはないし、

時計などは大定番の人気商品を持っているだけでなく、

驚きの低価格帯のデジタルウォッチは

世界中で愛されています。

 

デジカメもレンズ交換式を併売してない唯一のメーカーです。

地味を通り越して、オヤジ臭いとまで囁かれても、

今もマイペースで販売を続けていて、

一周回って安定感のある選択肢になっています。

www.casio.co.jp

記録画素数 が、最大12M(4000x3000)

1/1.7型CMOS(裏面照射型)で安心の高画質です。

PREMIUM HIGH SPEED 機ほどでっかいボディではないので、

コンデジの中では際立ったバランスだと思います。

 

レンズにも、T*マークとか、

LEICA とか、レンズの周りにXFの刻印などはないです。

EXILIM は、デジカメ黎明期のブランドですが、

あまりそのようなことを気にしない人が購入します。

 

まだ発表されたばかりで、

コンデジとしてはかなり高価な商品ですが、

価格が落ち着いてくる頃には、隠れた名機になっている

そんな普通で良く考えられた製品のひとつです。