読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photoshop Elements 15

Photoshop デジカメ新製品

Adobe Photoshop Elements

とうとう、15がリリースされました。すごいですね。

www.adobe.com

フォトショップは使いこなせるとカッコイイというか、

憧れの対象になる、イメージの良いソフトです。

大御所にケチをつける気は毛頭ないですが、

ガチで仕事のツールになると、びっくりするほど地味です。

とはいえ、高速多機能で他に代替もあまりないです。

 

今回、他のアドビ製品のようにサブスクリプション方式に

ならなかったのは、さすが良くわかっている感じです。

職業人は先端技術についていくのが当然なので、

日々訓練をしていないといけないのですが、

Elements ユーザは、自分のやりたい事だけがしたいので、

使い慣れたソフトであれば、多少古くても平気です。

 

最近だと、OSに標準で付いているソフトや、

周辺機器のオマケでも、大体の事はできるので、

Photoshop Elements を使う決定的な理由もないのですが、

インストールされていれば、確実にファーストチョイスになります。

慣れもありますが、やはり安定した品質が期待できるからです。

 

今回の目玉機能のひとつに、

写真の中の全員が良い表情になるように、

簡単な調整をおこなうことができます。

これ、「顔立ち調整」という名称で紹介されています。

JPEG撮ってだしが、このブログの平常ですが、

さすがに人様に配布するよう場合は少しだけレタッチします。

この時一番気にするのは、記念写真です。

特に難しいのは、4,5人ぐらいが写っているもので、

被写体はプロのモデルさんとは限らないので、

全員の表情が揃うことは少ないです。

 

数枚、時には数十枚撮って、妥協線を探すのですが、

この機能が実用であれば、かなり使いたいです。

あまりにも完全な修正になると不自然なので、

ほどほど加減を指定できると嬉しいです。