読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DMC-GX8H 高倍率ズームレンズキット

カメラ 雑談

昨日いつものようにネットサーフィン(←死語)

物欲巡回ウォッチングをしてたら、

フジヤカメラの、

LUMIX DMC-GX8H 高倍率ズームレンズキット

ブラック、シルバーともに、OUT OF STOCK です。

 

このブログは、1日の訪問者が数百なので、

hydrornis.hatenablog.com

これを見てお客が殺到したわけはなく、

皆さん同じようなことを考えていたようです。

各社のキットレンズは、とても良く出来ているのですが、

カメラファンはわがままな(こだわりが多い)人がほとんどなので、

それぞれ嗜好にあったレンズを選びます。

 

レンズ交換式のカメラは、本来そのように設計されており、

ボディ単品で販売されるのが普通です。

単純に割安の万能レンズがついてた方が便利と思った

人が多いだけかもですが、

いきなりはじめてのカメラが10万円以上でも売れたのは、

遠い昔の話になっているのが現状なのです。

 

こんなことは大メーカーのマーケティング部門なら

わかりきっていることなのですが、

技術開発から撤退してしまえば魅力は半減します。

このジレンマから解放される発想力があればいいのですが、

財務管理が主力の企業体質を株主様が望んでいるのか、

各社の決算報告および今後の見通しの資料には、

モノが売れないので、単価を上げます。

みたいなことが、やんわりと書かれています。