読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥撮機材無料お試しサービス

例のセットとは、

FUJIFILM X-T2 + VPB-XT2 + NP-W126S × 3

f:id:Hydrornis:20161106181300j:plain

JBF名物、鳥撮超望遠機材のお試しサービスです。

X-T2 を触るのは2回目で、

最初の時は、XF18-55mmF2.8-4 Rとの標準セットでも、

かなり重たく感じたのですが、

上記の組み合わせになると覚悟するのか、

昨年の、EOS 7D Mark II & EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

のフルセットより少しは軽いような気もします。

 

X-Pro1 世代を使っている者としては、

隔世の感があるというか、普通に鳥撮ができます。

他の機材は2倍テレコン付きだったのですが、

上空の飛行機を楽々追尾していました。

 

フル充電だったので、「BOOST」モードを使い

X-T2の性能を最大限まで引き上げての最速環境なので、

EVFに慣れてる人なら導入は楽々です。

消失時間もほとんど気にならないレベルです。

 

撮影中のリアル感はまだ一眼レフに距離があるけど、

出来上がった画像に関しては、色んな部分で超えています。

良像率が極めて高いので、

条件次第では一眼レフより有利な面もあり、

これからはフィールドで使う人が増えそうな予感です。