読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad Air or iPad Pro ?

IT関連 お買いもの

本日時点のiPadの販売状況では、

iPad Pro 9.7インチ Wi-Fiモデル 128GB

が最も選ばれているようです。

iPadの中では最も新しい機種なので、

バランス的にも納得です。

 

その次が、iPad Air 2 Wi-Fiモデル 32GB

先日の価格改定によって発売された新製品で、

¥42,800 (税別)~ 、になって現実的な値段になっています。

それ以降は混戦というか売り場しだいなのですが、

iPad Pro Wi-Fiモデル 256GB

現行の最上位モデルは売れています。

 

タブレットの売上は前年を下回っています。

なぜかというと、欲しい人はみんな買ってしまったから

人それぞれ事情は違うと思いますが、

最初の一台でお腹いっぱいになってしまった人、

パソコン的な使い方をあまりしない人は、

当分買わないからです。

 

お家には一時期6台のタブレットがありました。

一部屋一台というようりも、

単機能を限定的に使い込んでいます。

かなーり回り道をしているのは重々承知のうえで

たった一台のタブレットを選ぶのならば、

やはりiPadだと思います。

 

理由をあまりはっきりと書くと不快な人がいるかもなので、

も少し柔らかにすると、ストレスを感じさせないことでしょうか。

2 in 1 のSurface Bookなどは価格的にも完全にパソコンなので、

いっしょにすると紛らわしいので除外しています。

 

お値段以上を期待してはいけないのがタブレットです。

そんなわけでお家にあるコンテンツを最大限生かせるのが、

現状ではiPadだという事です。

iPadは定価販売が許されている特別な端末なので、

今がわりと買い時になっているのですが、

今年いっぱい悩んで決定したいと考えています。