読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon Fire TV

ここ数日、お家の通信機器は、

アップデートされまくりで再起動連発でした。

最新の状態を保つのは、セキュリティ面では必要なのかもだけど、

世界中の人が進捗具合を見守る時間を合算したら、

新しいOSを一つぐらい作れそうな気もします。

 

アマゾンデバイスは、いつの間にか更新される仕様で、

Fire TV とか、初期画面ごとばっさり変更されます。

はっきりいって、超使いにくいです。

どっかで既に書いてると思うけど、

最初はPS3でも何とか使える状態だったのに、

フィルタリング強制リセットになってしまったので、

あきらめて専用機を追加しました。

 

保護者機能が十分に機能するデバイスは皆無に近いのですが、

せめて各デバイス間の操作機能は統一して欲しいです。

フィルタリングは、余りにも謎仕様過ぎるので、

またまたあきらめていたのですが、

今度は通常のシリーズものも一覧できなくなって

呆れました。パズルを解くような操作手順が必要なのです。

 

ホントにこの部分だけはアップルに作って欲しいです。

iOSもどんどん使い勝手が悪くなっているのですが、

プライムビデオを見る時の操作性に関しては、

iPhoneミラーリングがわかりやすいです。

 

tvOS用のアマゾンビデオアプリがあれば解決なのですが、

今回のアップデートを見る限りでは、

かなり無理そうな雰囲気です。

 

几帳面な性格の人はとても気になる終了手順

公式には、特に操作はいらないと書いてあるのですが、

ホームボタン長押しでスリープを選択できます。

あまり使ってほしくない機能については、

このパターンの裏ワザでもいいので、

次期アップデートで幾つか追加されると喜ばれると思います。