読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタル製品の価格推移

お買いもの 周辺機器

デジタル製品は通常だと発売後、

緩やかに値下がりしていくのが常識だったのですが、

最近は、セールやキャッシュバックとかのキャンペーンに

柔軟に対応するため価格の変動が激しいです。

 

マークしている製品が一夜にして2,30%値上がりします。

結構人気の商品なので、動向を見守るのだけど、

動きが速すぎて、ついていけない状態です。

ゆるやかに景気が回復していくのは結構なことですが、

実情とはかけ離れた印象です。

 

Cyber Monday 以降、周辺機器とかセール以上に大幅な

価格改定というかキャンペーンが行われていて、

EIZO FORIS FS2434 とか一気に3万円を割っています。

どこを基準にするかで異なるとは思いますが、

2,30%値下げなので、爆売れしています。

 

IPS4K液晶の、LG 24UD58-Bとか3万割れ寸前です。

LCD-RDT242XPB をマークしていたので、

同等もしくはそれ以上の機能の製品が

予算の圏内に入ってくると、

かなーり悩みます。

 

欲しい時が買い時なのは不変の真理なのですが、

まるで同等品の相場を無視して購入できる

タイプではないので、出遅れが多いです。

必要なものはいずれ購入するのですが、

これも楽しみの一つなので、

価格統制をされるよりは全然OKではあるのだけども。