読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PowerShot G9 X Mark II

商品名はG9なのですが、

このカメラは唯一のSシリーズ直系というか

ワイシャツのポケットに入れられる

正統派高級コンパクトです。

f:id:Hydrornis:20170108213109j:plain

ここまでのデザインは代替のない潔さです。

キヤノンのカメラなので、優等生で間違いはないのですが、

キヤノンのコンパクト機にここまでコストをかけてる

モデルも珍しいです。

 

予測ではシリーズの末っ子なので、

たくさん売れて3万円台に落ち着くと思っていたのですが、

北米初値が529ドルに決まってしまったので、

またしても、PowerShot G7 X Mark II

と価格帯がかぶっています。

 

アクセサリーとかファッションにこだわりがあるなら

オンリーワンの存在なので他に選択肢はないけど、

コンデジなので、仕様要求が難しいです。

hydrornis.hatenablog.com

今一番狙っているライバルが強力なのです。

レンズ交換式だと後からレンズの追加もできるし、

何しろ上記のカメラより、エントリーモデルは安価です。

 

わけあって現在、LUMIX DMC-LX5君が不在なので、

お散歩カメラが、X-Pro1 + XF35mmF1.4 R 

これをぶら下げてスーパーに入るのは、

少しだけ勇気が必要な感じです。