読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ryzen 7

IT関連

このブログのパソコン選定基準とは、

最も遠いところにあるハイエンド自作パソコン用(?)

のパーツだけれど、王者を性能や価格で凌駕することは

何だか清々しいニュースです。

 

ここ数年ほとんどPCの性能が変わらない状況は、

あまり面白くないというか、市場の独占はつまらないです。

実際にRyzen 7 を搭載したPCが現場に配備されるのは、

もう少し先になるとは思いますが、

個々の趣味の範囲で使う分には、今すぐ最速環境を楽しめます。

 

PCの能力がアップする事は生産性の向上そのものなので、

速ければ速いほど価値があるのですが、

お家では頑張っても、ワンタスク数秒の作業すら滅多にしないので、

購入する言い訳が思いつかないのが残念です。

 

でかくて邪魔だからとか、電気代かかりそうとかは、

わりと微々たる問題なのですが、悲しい事に必要なタスクがないです。

たまーに、Raw現像とかしても数枚なので現環境でも一瞬です。

ワイヤレス大好きなので、Uプロセッサがメインになります。

 

画像の鑑賞は、Atomタブレットの方が綺麗なぐらいです。

これでもExcelマクロぐらいなら余裕で音もなく動作するので、

必要とするターゲットユーザがむしろ羨ましいです。

それでもこの飛び抜けた技術使ってこそ生み出す事が出来る

コンテンツに触れる機会はあると思うので、

素晴らしい作品に期待しています。