読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコン双眼鏡「WX」

双眼鏡

この発表は、4月1日だとオシャレなのですが、

ニコンという会社は、とても真面目なので控えめです。

www.nikonvision.co.jp

100周年記念の目玉商品というか隠し玉はこれです。

  • 「WX 7x50 IF」 ¥640,000
  • 「WX 10x50 IF」 ¥670,000

見間違いではなく、2機種合わせて全世界限定100台

2017年6月下旬発売予定となっています。

 

これが高いのか安いのか良くわからないけど、

100年に一度なので、これぐらいがちょうど良いのかもです。

製品仕様については、お見事過ぎて何も言えないです。

 

一応双眼鏡なので、手で持って覗くようには出来ているのですが、

付属品には、専用の三脚アダプターもちゃんと付いています。

現在の技術で、レンズの硝材を贅沢に使って作るのだから

10倍は70mm級でもいけそうな感じもするのだけど、

  • まるで星空の中で遊泳しているかのような感覚、
  • 視野に広がる星のどれを見ても点像で見えます。

を、極めてみたかったのだと思います。

デジカメならばカメラ本体側で補正が出来るので、

超々高屈折率ガラスの存在も、まるで夢物語ではないのだけど、

光学技術の集大成的な意味合いも含んだこだわりなので、

完成品として無理のない選択と考えられます。