読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NIKON D7500

デジカメ新製品

久しぶりのデジカメ新製品情報で、

まだ本調子じゃないと思って読んでください。

www.nikon-image.com

ペンタプリズム採用の軽量一眼レフカメラ発表です。

本体に関して特筆すべき特徴を一所懸命考えた結果がこれです。

以下少々ネガティブな感想が続くので、

ニコンファンの方は読み飛ばしてくれるといいかもです。

 

D500よりも下のクラスに位置する事は良く理解ができます。

コスト削減を明確に表現し過ぎて少し悲しいほどです。

あえてダメなところを指摘するつもりはないけど、

このカメラの型番は、D7150 もしくはD500 lite と呼べる設計です。

D5700 だと次機種に影響があるのでD6000 あたりが適当です。

 

誰をターゲットにしているのかさっぱりわからないです。

まだ発表の段階なので、ソフトウェア技術にすごい進化があって、

実際に使ってみたら凄いんです! ならいいのだけど、

ニコンらしさはまったく感じられないです。

 

営業面では、D500とD7200の価格を支える意味があるけど、

D7200を旧製品にして後継機に据えるのは難しいです。

これまで作り上げてきた高付加価値部分を自ら破壊してしまう

勇気があるといえば勇ましいですが、

肝心の革新性が見えないです。

www.nikon-image.com

斬新なのは初回キャンペーンの選択肢が広いことで、

応募方法等、キャンペーン詳細は本ページにて後日公開いたします。

との記述が最後にあるので、せめて予約して買ってくれる

ありがたいお客様には、発売日当日に届けたいです。

 

蓋を開けてみなければ、本当のことは何もわからないのですが、

PRESS RELEASE/報道資料として公式な発表なので、

これが真実だとすれば、

D7200はこれから人気商品になるでしょう。

D7100やD7000の中古市場にも大きく影響するぐらいです。

 

追記:不用意な感想について以下のエントリでお詫びすると同時に、

hydrornis.hatenablog.com

今後機会があれば積極的に素晴らしい点を見つけていきます。