読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

購入の動機

デジタル製品、

特にデジタルカメラは価格の変動は大きいです。

基本的には、欲しいと思った時が最も良いタイミングなのですが、

お値段を気にすることなく購入できる人はとても少ないです。

待望の新製品が発表され、予約をして発売初日に

手に入れることが至上の喜びなのですが、

そのような製品がだんだん少なくなっている感覚です。

 

年度末セールが一服して、

超有名カメラ店の販売サイトを見ていたのですが、

またまた例によってウソでしょ?

って、価格で購入できる日がしばらく続いていました。

X-T1 X-T10キャッシュバックキャンペーン | 富士フイルム

つまりは、今日この発表の予告だったのです。

 

あまり細かく考えてしまうとあれなので、

ゆるやかにぼかして説明すると、

各店が平等になるように価格が修正されています。

 

大企業様にご意見するつもりはないのですが、

キャッシュバックキャンペーンは、

あまりやり過ぎると、効力がだんだんなくなっていきます。

それはまるで抗生物質の過剰投与のようなものです。

 

商品の魅力を知ってもらう方法は他にもたくさんあります。

そんなことはわかっているけど、各社ともやってるので、

これが一番確実なのだよ..。

担当者さまの気持ちも、なんとなく理解できますが、

もっと自社製品に自信を持った施策を考えた方が良いと思います。