読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJINON LENS XF35mmF1.4 R

FUJIFILM X-T2 のお話はそっちのけで、

X-Pro1 と周辺機器になってしまっているのですが、

昨日久しぶりに、XF35mmF1.4 R

を持ち出してスタジオ以外で使ってみました。

f:id:Hydrornis:20160718000951j:plain

やっぱりすごいレンズです。

対象が人物の場合、距離がわかっていたり、

ぎりぎりピント位置に動いてもらうことができるので、

開放でもあまり問題はないのですが、

スナップは結構運まかせです。

 

どうしても、光学ファインダー(OVF)を使おうとするので、

近距離は多少フレーミングがずれてしまいます。

しかもクリア過ぎる視界で見ているので、

狙った所に確実にピントがいくわけではないです。

でもこれがとっても楽しいのです。

 

画像は、F2.8なのであと2絞りほどでピークにいくのですが、

写ってない方の眼に集中しているので、

蚊の存在に気がついてないです。

ボケをコントロールして遊べるレンズは、

それほど多くはないので、

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

の組み合わせは、今も最高峰レベルだと思います。