読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワインのお値段

日本ワインの欠点というか、

家電やデジカメのように普及しないのは、

少しだけお値段が高いからです。

 

いつも外国製の誰もが知ってるような有名ワインを

飲んでいる人にはあまり関係ない額なのですが、

世界中で消費されているワインのほとんどは、

10ドル以下だと思われます。

 

最近は他国のワインの価格が上昇しているので、

以前より差が縮まっているのだけど、

日常使っているスーパーの売れ筋ワインは、

千円、千五百円と上昇するほど回転率が悪くなります。

ぶっちゃけたところ、同価格帯の外国ワインや

日本酒だと、大量に選択肢があるので、

ライバルが多過ぎるのです。

 

必ずしも価格と品質が比例しているわけではないので、

感触としては二千円前後から三千円ぐらいまでが、

一番選ぶのが楽しいゾーンの製品群です。

日本ワインは控えめな味わいの製品が多いので、

後回しににってしまう事が多いのです。