読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

USBメモリ

IT関連

かなり古いセキュリティポリシーに、

すっかり慣れていたので、

何となくUSBメモリとは距離があったのですが、

万全のセキュリティなど存在しないので、

普通(?)に使っています。

 

最近のUSBメモリはすごく速いです。

体感でも十分感じると思います。

作業内容にもよるけど、

ノートパソコンの内蔵HDDよりも高速です。

特別に速いものは、製品名に高速フラッシュメモリ

等の記述がされていて、例によって速度の目安があります。

 

お値段もとてもお手軽になっていて、

標準タイプとくらべても、あまり変わらないです。

システムのバックアップ(データを除く)

ぐらいであれば、おこずかいで買えちゃいます。

いまのところプレミアム商品なので、

全体的に作りも良いです。

 

長期の保存には向かないとされていますが、

よほど特別な環境でなければ、

データの消失を心配する頃になったら、

全データまるごと引っ越しできる容量が普通になっています。

デジタルデータを永久に保存するのならば、

いつもその時代に普及しているものに移動した方が、

安全を確保していく方法になります。

 

正解はひとつではないので、

色々の手段があっていいと思います。

最も大切なのは、重要データの切り分けをすることで、

これがきちんと出来ていれば、

どうするのが一番確実なのか判断が可能です。