読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LUMIX DMC‐GX8

FUJIFILM X-E1がお家にやってくる前は、

レンズ交換式のミラーなしカメラ ←(ミラーレス)

のポジションは、カラーを選べるラインアップが重要だったけど

今ではその違いも、ほんのりとわかるようになってきました。

news.panasonic.com

製品仕様に関しては、上の埋め込み先から

先進のテクノロジーを実感してください。

 

このブログでは、見た目がとても大切なので、

まずは、外観の画像を並べてみます。

  • DMC‐GX8

f:id:Hydrornis:20150718215349j:plain

  • Nikon 1 J5

f:id:Hydrornis:20150718215350j:plain

  • FUJIFILM X-E1

f:id:Hydrornis:20150718215348j:plain

価格帯も、方向性も、それぞれ違うのですが、

どうやら四角いパンダカラーが、流行っているみたいです。

X-E1も、古くさいカメラではなくて、

実は時代の最先端のデザインだったのです。

 

DMC‐GX8は、GX7とくらべると

かなり、スタイリッシュな気がします。

GX7もそれなりに、ちょいブサでかわいいけど、

グリップが大きいので、マウントが外側により過ぎです。

実用性を重視したデザインですが、

見た目のバランスは、レンズが中心の方が良いです。

上面も、内蔵フラッシュがなくなったので、

レイアウトに少し余裕ができました。

 

DMC‐GX8は、既に予約が開始されています。

メーカーの出荷する価格も、お店で販売する価格も

自由に決定することができるのが大原則なので、

いくらに設定しても、購入者が納得すれば

それが適正なお値段となります。

 

ルミックスは生鮮食料品のような値動きをするので

このくらいでも、それほど驚きはないです。

新製品をいち早く手に入れて、最新の機能を

体験するのも良いし、ある程度の使用レポートを

読んで、自分にあった機種を見定めるのもありです。