読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データおねだり

スマホ

使い切れなかった容量を繰り越しできるサービスが、

データくりこしサービス(もしくはオプション)です。

この条件を満たす、対象の端末とプランは決められていて、

たぶん家族が同時にスマホを購入して、

一定以上の定額のデータプランに加入していると、

これが使えるようになっていることがあります。

  • データシェア
  • データギフト
  • データプレゼント

と、似たような名称のサービスがあるのですが、

データおねだりは、デジラアプリの機能の一部になっていて、

料金プランのデータオプションでは紹介されていないです。

 

これは、家族で同時にスマホを買ったような時、

機能について詳しい学生さんなどの方から、

お父さんやお母さんに向けて、

当月のデータを使いきってしまったので、

余っていたらちょうだいと依頼をかけるものです。

 

最初からデータシェアのプランに加入している人は、

あまり関係がなく、それぞれが独自のデータプランの場合

このサービスが発動されることがあります。

 

内容は、タイトルにある通りで、

支援の依頼が届き、それに応じる場合は、

0.5G単位で余っているデータを分け与えられます。

 

難しいのは、データくりこしの条件の方で、

翌月に繰り越しを出来る容量と、

このサービスに活用できる容量が微妙に異なることです。

当月データの使用される順番は決められていて、

基本パック > 前月繰越し > ボーナス特典 > 追加購入分

のようなルールが存在して、

データおねだりに対応できる部分は、

基本の料金プランの当月分に限られるので、

たくさん余っているので分け与えるような状況には

ならないのが、複雑なところです。

 

月末にはすべてのデータを使いきってしまうような、

使い方をしている人にとってはあまり影響はありませんが、

なんか良くわからないけど、5GBプランがお得なので、

通常そこまでは使うことがないという人の場合、

この容量が増えているといい感じなのですが、

繰り越しは前月の基本プランの使い残しの部分だけで、

翌翌月には消滅してしまうので、

この素晴らしいプランを活用するのは難しいです。

 

せめてドコモの旧料金プランぐらい並みに、

3か月ほど、残るようになるとアピールもできるのですが、

今のところそこまでのサービスになっていないです。

セゾンカード並みの、永久不滅のデータポイントで還元ならば、

顧客囲い込み効果が相当に期待出来るのですが、

この先どうなっていくのか予想もつかない状況なので、

なかなか簡単にはいかないです。