読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

X-Pro2 with ACROS

FUJIFILM カメラ

販売店の展示品だと、

FUJIFILM X-Pro1 や X-Pro2 がすごく大きく

見えるのですが、今回の組み合わせで持ち歩くには、

DMC-FZ1000 級の、高倍率ズーム機よりも控え目な感じです。

f:id:Hydrornis:20160625182017j:plain

XF10-24mmF4 R OIS を持て余している構図です。

比較対象に、Velvia の画像も添えておきます。

f:id:Hydrornis:20160625184328j:plain

この日はあいにくの空模様だったので、

ベルビアによって、かなり色彩を盛り込んでいるのですが、

アクロスの表現力も、相当にリッチな印象です。

 

XF56mmF1.2 R APD が面白過ぎるので、

XF10-24mmF4 R OIS の出番がとても少ないです。

ACROS を楽しむなら、EVF撮影の方が把握しやすいです。

フィルムシミュレーションモードに、

ACROS+Gフィルター までがちゃんと搭載されていて、

そこまで使い切りたいと考える欲張りな人には、

屋外での中望遠が威力を発揮します。

 

FUJIFILM X-Pro2 になって、

色々なところが改善されているのですが、

他社とは明らかに違ったところを目指しているみたいです。

完成された操作性とかをとても大切に考える方には、

今のところあまり向かない機種の代表格です。