読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UHS-II カード

カメラ お買いもの

デジタルカメラの記憶媒体は、

SDカードが現在では最も主力になっています。

f:id:Hydrornis:20160128173803j:plain

フラッシュメモリは、

激しく値段が下がっていったのですが、

近年は比較的安定していました。

1GBあたりいくらで、換算すれば推移は把握できますが、

もう必要な量がある程度理解できると思います。

 

正規流通品の目安が、

  • パソコン用のRAM4GB = 約5000円
  • 同じくSSD128GB = 約8000円
  • HDDは、外付けの2TB = 約10000円

バルク品だと半分以下の商品が普通なので、

  • RAMは、500円 / GB
  • SSDは、50円 / GB
  • HDDは、5円未満 / GB です。

SDカードは、SSD並みの値段で出来そうですが、

安い商品でも、100円 / GB ぐらいでしょうか。

 

この手の商品は、大体1万円以下になると、

不思議と買ってもいいかなと思うようになるので、

Lexar Professional は、日本市場を良く分析しています。

残念ながら今のところお家には、

対応するデジカメがまだ存在していないので、

UHS-I の、LSD32GCBJP633 で十分に事が足りてしまうのですが、

さらに安い、LSD16GCRBJPR1000 でも、

気持ちだけは、X-Pro2モードです。