鳥さん

購入前にする大切な儀式

国内の観察拠点には車を利用するので、 機材の重さはそれほど気にぜず体力と相談なのですが、 海外遠征の場合、選択が必要です。 パソコンとか最悪壊れても仕方ないというか、 それなりに注意して荷造りをしています。 ロストバゲージ対策は、なるべく直行便…

Kowa TSN-553 / TSN-554 PROMINAR

昨日、キヤノンの新製品ちょっと高すぎじゃないの? と意見しているのだけれど、 さらにお高級なスコープの紹介です。 www.kowa-prominar.ne.jp すごくちっちゃいです。 そんでもって、お値段なんと20万円! アイピースは固定式で、重さも約800gの軽量スコー…

超高解像度の撮影

写りにこだわれば、やはり撮影地はここです。 リミッターの内側の距離でも微動だにせずお付き合いいただけます。 羽枝は完全に分離され、100%表示は研究用のレベルです。 わがままなので、ここまで写ってしまうと逆に何かが足りないと思い始めます。 足早で…

クロジ

画面いっぱいに写そうと考え出すと、 スナップスタイルではかなり難しく、デジスコ登場です。 スコープは三脚なしでは厳し過ぎるので、 それなりの装備が必要になります。 確実に成果を期待すると冬場の都市公園が最適のフィールドになります。 特に有名なフ…

Cute !

今日からテキスト追加します。 エナガ軍団はかなり高速で移動していくので、 スナップモードで対応致します。 いい感じのカメラ目線で撮影者的には満足なのですが、 もっと大きく綺麗に撮りたい欲望のスタートです。

証拠写真(アカゲラ)

オナガ(飛翔)

キセキレイ

後ろすがた

鳩むね

シルエット

ふっくら

ピンクの襟巻

ゴジュウカラ

ジャンプ!

イソシギ

鈴なり

一羽だけ?

雪化粧

Common myna

旅行中も高倍率ズームを持っていると、 このぐらい接近出来る鳥ならば余裕で対応可能です。 中央一点のカメラはこれが最大のメリットで、 逆に2ショットの場合だと盛大に中抜けしてくれたりもします。 現在のカメラは頭がいいので、 鳥瞳認識モードぐらいな…

デジカメ何台使ってますか?

「カメラ何台持ってるの?」 直近で実働しているデジタルカメラを対象にすると、 鳥撮 それ以外 備考 40mm級 キヤノンシステム Xシリーズ - 30mm級 デジスコ(今ニコン) LX100(New!) - 20mm級 高倍率ズーム 旅カメラ(LX5) - 10mm級? - 水中カメラ(AW…

LUMIX DC-FZ85

光学60倍ズーム! これ、双眼鏡のあやしい広告だったら、 軽く読み飛ばす、お茶目なフレーズなのですが、 映像の最先端を切り拓く、パナソニックの新商品なので、 商品サイトを見る限り他のデジカメと同じです。 ただ一か所だけ、18.1M 1/2.3型 高感度MOSセ…

ニコンフィールドスコープ ED78-A

もはや、在庫払底した製品にも 掲載されてない古い型番のスコープです。 フロントヘビーで、もう少し小さい方が、 取り回しも良く軽量なので使いやすいとは思うのですが、 なんかもうすっかりこのバランスに慣れてしまい、 他のスコープだとうまく導入出来な…

鳥撮機材無料お試しサービス

例のセットとは、 FUJIFILM X-T2 + VPB-XT2 + NP-W126S × 3 JBF名物、鳥撮超望遠機材のお試しサービスです。 X-T2 を触るのは2回目で、 最初の時は、XF18-55mmF2.8-4 Rとの標準セットでも、 かなり重たく感じたのですが、 上記の組み合わせになると覚悟す…

Japan Bird Festival 2016

JBF2016行ってきました。 今年は大忙しだったので、 ゆっくり見られなかったのだけど、 土曜の朝一番から参加だと買い物でいっぱいになるので、 あまり長居するのは危険です。 水の館が工事中なので、 仮設通路を通らないとステージまで行けないので…

Sigma 500mm f/4 DG OS HSM Sports

本日は鳥屋の標準レンズゴーヨンです。 インタビューではさらりと紹介されていますが、 かなーり過ごそうです。 www.sigma-global.com MTFはレンズの性能評価方法のひとつで、 レンズの性格とはちょっと違った指標なのですが、 望遠ファンにはとっても気にな…

DSB-N1

超久しぶりに純正の組み合わせです。 フィールドスコープには、 DSB-N1 DSA-N1 の接続可能なのですが、 デジスコスタイルは、DSB-N1 になります。 DSA-N1 の場合、マウントに直付けとなるので、 ピントはマニュアルになります。 ファーブル フォト を、使う…

波に攫われそうです。

海に近い部屋をリクエストしているので、 覚悟の上とはいえ、最初の一晩は想像以上の迫力です。 ビーチフロントビラ753号室 現在の、ACCOMMODATIONにはもうないです。 かなり老朽化が進んでいたので、 建て替えをしたのかも知れませんが、 これベットに寝て…

好みの色彩

バードウォッチャーには色んなタイプの人がいます。 自然を直接肌で感じることができる場所に 生まれて育った人にとっては、 鳥を見て何が楽しいとの? いう人もいれば、 大地の恵みをとても良く理解している人もいます。 都会生まれの都会育ちなので、 当た…

Phoebe Snetsinger

本日の、Google doodle は、 たぶん世界で一番多くの種類をその目で見た 伝説のバードウォッチャーの方です。 Google 先生のチョイスはやはり超一級のセンスです。 自社のHOMEが、世界で一番見られる場所だと知っています。 たった一枚のgifが生み出す価値は…