鳥さん

ベニマシコ

まともに逆光なので、かなり色を持ちあげてるのですが、 ピンクを再現するのが精一杯です。

変なポーズ

ホオジロ

同じような距離でも、背景が上手く抜けていれば対応がしやすいです。 相当トリミングしていますが、顔面の迫力で容易に識別できます。

ツグミ

300mmは、フィールドだと最短のレンズです。 これでも対象の距離:10.76m と記録されているので、 メインストリートでは、かなり接近しています。

モズのカップル

シンクロする雄雌

ミコアイサ

ミコアイサはその名の通り、 巫女の白装束を纏い、秋が去った頃になると飛来します。 画像の手前も、嘴が青灰色で同じように見えるので、 少し控えめな配色がペアとなる雌だと思います。

縄張り宣言

ジョウビタキは、ちょうど人の目線よりも少し高い枝がお好みで、 しかも自分から居場所を教えてくれるように鳴くので見つけやすいです。 この画像の場合枝下を通過できるぐらいの状況だったので、 珍しくRAW撮影をしています。

ハクセキレイ

コンビニの駐車場をウロウロしているセキレイや、 河川を飛び回っているのは成鳥が多く、もう少し体色がはっきりしています。 画像の個体は森(といっても都市公園レベル)の中で見つかります。 特徴はあまり飛ばないことで、安全距離を保っている間は、 ず…

頭上の鳥

貢ぎ物

シメ

今週からテキスト追加の予定だったのだけど、 昼夜逆転というか、集中力が激しく低下してまとまりが非常に良くないです。 10秒前ぐらいのことなのに、すっかり忘れて唖然となったりもします。 正常化に向け、復旧作業を急ぎ進めてまいりますです。

ウ(かな?)

エナガ

カルガモ

ミヤマホオジロ

アオジ

ルリビタキ

シロハラ

カワラヒワ

ムクドリ

モズ

ヒヨドリ

季節の変わり目

今週からしばらくまた秋休みです。 明日から開催のJBFには行きたかったのだけど。 今日現在の状況ではかなり厳しいです。

購入前にする大切な儀式

国内の観察拠点には車を利用するので、 機材の重さはそれほど気にぜず体力と相談なのですが、 海外遠征の場合、選択が必要です。 パソコンとか最悪壊れても仕方ないというか、 それなりに注意して荷造りをしています。 ロストバゲージ対策は、なるべく直行便…

Kowa TSN-553 / TSN-554 PROMINAR

昨日、キヤノンの新製品ちょっと高すぎじゃないの? と意見しているのだけれど、 さらにお高級なスコープの紹介です。 www.kowa-prominar.ne.jp すごくちっちゃいです。 そんでもって、お値段なんと20万円! アイピースは固定式で、重さも約800gの軽量スコー…

超高解像度の撮影

写りにこだわれば、やはり撮影地はここです。 リミッターの内側の距離でも微動だにせずお付き合いいただけます。 羽枝は完全に分離され、100%表示は研究用のレベルです。 わがままなので、ここまで写ってしまうと逆に何かが足りないと思い始めます。 足早で…

クロジ

画面いっぱいに写そうと考え出すと、 スナップスタイルではかなり難しく、デジスコ登場です。 スコープは三脚なしでは厳し過ぎるので、 それなりの装備が必要になります。 確実に成果を期待すると冬場の都市公園が最適のフィールドになります。 特に有名なフ…

Cute !

今日からテキスト追加します。 エナガ軍団はかなり高速で移動していくので、 スナップモードで対応致します。 いい感じのカメラ目線で撮影者的には満足なのですが、 もっと大きく綺麗に撮りたい欲望のスタートです。

証拠写真(アカゲラ)

オナガ(飛翔)