読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FUJIFILM X-Pro2

FUJIFILM デジカメ新製品 ミラーレス

まず最初はやっぱり、

プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」です。

f:id:Hydrornis:20160115175546j:plain

Xシリーズのフラッグシップとして正しいポジションになっています。

名称としては、

Fujifilm X-Pro1 Mirrorless Digital Camera (Black Body)

with 「X-Trans CMOS III」 and 「X-Processor Pro」にしても

良かったところですが、最初がX-Pro1 だったので素直に

X-Pro2 に落ち着いたようです。

 

すべては、最高の解像力を誇るイメージセンサーによって

生み出される究極の写真画質のためです。

フジノンレンズが持つ本来の解像力が最大限に発揮させるため

高い信頼性を確保した上で、高い静粛性と低振動を実現しています。

 

このブログ的に最も気になっていたファインダーは、

アイポイントが接眼レンズ最後尾から16mmになっていて、

視度調整ダイアルもちゃんと搭載されています。

(やれば出来る子だったのです。)

OVFの広角時倍率がこっそり0.36倍になっています。

ブライトフレームカバー率も92%に広くなっているので、

焦点距離16mmレンズでも枠が表示されるのかも。

 

その他すべてのカメラ機能は進化していて、

フラッグシップ機に相応しい高品位なデジカメです。

バッテリーは、NP-W126のままなので、

撮影可能枚数が少々物足りなく感じますが、

フィルム換算するなら、10本分は交換なしでOKなので、

このカメラの性格的には許容の範囲内でしょうか。

 

FUJIFILM X-Pro2 : サンプル画像 | 富士フイルム は、

このカメラの実力を見事に表現しています。

作例としては100点満点です。

難しいことはなにもありません。

当社の製品は、自由な感性を受け止める用意ができているので、

これから素晴らしい作品を生み出していくのは...。

そんな素敵なメッセージになっています。