読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

椅子になる三脚

カメラのイベントは実際に参加してないと、 以外と地味というか、大物に関しては仕様が公開されるので、 とりあえず気になる製品はサイトでも見られます。 発売された商品は、売りモノなのでお店でも 見ることが出来るのですが、 近所の大型量販店も、最近は…

Panasonic Image App

交換レンズライクのボケ具合は、 「期待以上だよ! 小野田ちゃん。」 by 荒北さん=弱ぺダ だったので、後ほどこの部分は詳しく書く予定です。 LX100最大の難所というか困ったのは、 オートブラケットとセルフタイマーが排他の仕様です。 これの何が悪いの?…

LEICA DC VARIO-SUMMILUX

DMC-LX100のレンズは、 35mm判換算だと、24-75mm / F1.7 - 2.8 / POWER O.I.S. あまり見た事のない、とんでも仕様です。 LX5も、35mm判換算24~90mm / F2.0~3.3 / POWER O.I.S. でもこれは、1/1.63型 / 総画素数1130万画素CCD の小さな撮像素子だから出来る…

ニコンフィールドスコープ ED78-A

もはや、在庫払底した製品にも 掲載されてない古い型番のスコープです。 フロントヘビーで、もう少し小さい方が、 取り回しも良く軽量なので使いやすいとは思うのですが、 なんかもうすっかりこのバランスに慣れてしまい、 他のスコープだとうまく導入出来な…

Canon EF

これで心の準備が整ったので、 いよいよフィルムカメラの実写にチャレンジです。 使用するカメラは、Canon EF です。 標準レンズの、FD50mm F1.4 S.S.C. が付いていると、 かなーり心強いところなのですが、 画像の通り、社外品の望遠ズーム一本だけです。 …

お土産ブース

鳥さんグッズだけではなく、 JBFのお持ち帰り商品といえば、 光学機器もしくはそのアクセサリーなどを 楽しみにしている人は、結構たくさんいると思うのですが 今年は何となく即売品が少なかったように感じます。 PENTAXの双眼鏡は、全機種が新しくなった…

自由雲台

スライディングアームの先端には これまでのところまったく使い道のなかったPHD-41Qを 装着してるのだけど、何か無駄に重そうなので、 自由雲台にしようかと思って発掘したのがこれ ハンディーポッド EXの標準装備品。 もちろん外せるけど、まったく別の用途…

Sherpa 638

そんなわけで、折角JBF会場から重い思いして持ち帰った Sherpa 638君ではあったが、お外では未だ活躍していない。 多分間違いなくニコンのフィールドスコープ三脚 FT-5000 そのものなので、EDG85+FSA-L2+D4みたいな構成にも 耐えらえる剛性はあると思う…

三脚

お家の三脚ちゃんは、スコープ用なので 雲台部は、ベルボン様のFHD-51QとFHD-61Qが付いている。 大きいのと小さいのではかなーり違うように見えるけど、 プレートは全く同じ規格なので、どちらにも装着することができる。 観察だけであれば傾斜型の場合低く…

鉄ちゃんバー

昨日紹介した、スライディングアームは、 通称「鉄ちゃんバー」と呼ばれているもので 本来の姿では、雲台が左右にあって2台のカメラを 載せることができるらしい。確かにただの棒にしては しっかりとした作りなので何か納得できる。 色んなパーツが組み合わ…

棒買ったよ

三脚等に取りつけて真上から撮影するための道具 商品名もスライディングアームと実にわかりやすい。 他にも色んなメーカーのものがあったのだけど、 これが一番シンプルで安かったので購入してみた。 そんでもって ↓ が撮影風景です。 なんか、ものすごく大…