読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikon 10×25HG D CF

双眼鏡 周辺機器

あいかわらず、メインの双眼鏡は、

Nikon 10×25HG D CF です。

f:id:Hydrornis:20150527154755j:plain

主なフィールドが、浅い森での探鳥なので、

これでまったく不自由は感じないです。

 

これまで何度も書いているように、

この双眼鏡の実視界はかなりピンポイントです。

二軸の小型双眼鏡なので、眼幅調整もやわらかく整えます。

もはや道具としての使い勝手や性能を深く考えずに、

この双眼鏡で見える景色が自然であって、

体の一部のようになっているのだと思います。

 

スコープも ED78-A を使い続けているのですが、

なんか他の機材だと、素早く捕捉することが難しいです。

三脚とか雲台も安定した操作が期待できるものや、

カーボンとかの新素材を使った製品を所有はしているのだけど、

かなり老朽化した製品を補修しながら使っています。