読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CANON 10×30 IS II / 12×36 IS III

Canon の 新しい IS 双眼鏡のニュースです。 <a href="http://cweb.canon.jp/newsrelease/2015-05/pr-binoculars-10x30is2.html" data-mce-href="http://cweb.canon.jp/newsrelease/2015-05/pr-binoculars-10x30is2.html"&am…

このブログで紹介した双眼鏡のリンク集

【 屋内双眼鏡 】 10mm級双眼鏡で比較的近距離が対象です。 Vixen マルチモノキュラー 4×12 ¥7,090 ← 単眼鏡 CANON 5X17 FC ← 紹介時点で販売終了品 Vixen HF 5×17 SG ¥9,430 ( CANON 5X17 FCと同型 ) ← リンクなし PENTAX Papilio 6.5×21 ¥10,560 ← 20mm…

30mm級双眼鏡ガイドを振り返って

30mm級ガイドを改めて読んでみると、 機種によってばらつきがあるというよりも、 書いた日の気分によって表現にかなり差があります。 双眼鏡ファン(複数台所有者)の方であれば、 そのあたりのお菓子な部分も笑ってみられることでしょう。 たまたま該当機だ…

SWAROVSKI EL8×32 SWAROVISION

値段なんて特に気にしなくても良いなら部門 30mm級ガイドのラストを飾る双眼鏡は、 SWAROVSKI EL8×32 SWAROVISION です。 スワロはわかりやすいです。 ガラス職人ダニエルの御子息様が野鳥観察ために設立した チロル州アブサムにある光学機器専門の工場で…

Leica Ultravid 8 x 32 HD

値段なんて特に気にしなくても良いなら部門 最初の紹介というよりも、ライカのために作ったような区分で 本日の双眼鏡は、Leica Ultravid 8 x 32 HD です。 それではまずライカの魅力とは... 無理でした。 とても有名なフォトグラファーの歴史的な名作が、 …

KOWA GENESIS 33 プロミナー 8×33

ブランド嗜好で見え方にこだわるなら部門 3台目は、KOWA GENESIS 33 プロミナー 8×33 です。 コーワ及びPROMINARのブランドについては、 KOWA BD 25-8 GR - Hydrornisの日記 あたりでも 書いたように、プロミナー = 高性能スコープなのです。 双眼鏡にその名…

Zeiss Conquest HD 8×32

ブランド嗜好で見え方にこだわるなら部門 2番目のエントリーは、Zeiss Conquest HD 8×32 です。 Zeissの32mmなら、Victory 8×32 T*FL の方が正統なのですが、 昨年の9月か10月なら確実にVictoryを紹介したと思います。 実はその時ヨドバシ.comで小さなお祭り…

Nikon 8×32HG L DCF

ブランド嗜好で見え方にこだわるなら部門 最初の紹介は、Nikon 8×32HG L DCF です。 またしても登場してしまいました。 HGシリーズについては、 NIKON 10×25 HG カテゴリーの記事一覧 - Hydrornisの日記 Nikon 8×20 HG L DCF - Hydrornisの日記 あたりで、 …

CANON 10×30 IS

手ブレ補正を最重視する30mm双眼鏡なら部門 これも1機種だけですが、本日の紹介する双眼鏡は、 CANON 10×30 IS です。 サイトを見てみると、非常に多くのご注文を頂いており... とあるので、既に発注している人はやきもきしてることでしょう。 CANON 12×36 I…

Nikon MONARCH 7 8×30

手堅い選択をするのなら部門というか これ1台しかないのですが、本日紹介する双眼鏡は、 NIKONが満を持して登場させた、MONARCH 7 8×30 です。 一体どのくらい充分な用意をして機会をうかがっていたのかは、 Nikon | ニュース | 報道資料:ニコン双眼鏡「MON…

PENTAX 8×32 DCF SP

ちょっと古めでも高級機が欲しいなら部門の 2つ目は、PENTAX 8×32 DCF SP です。 ここでいきなり悲しいお知らせです。 PENTAX 8×32 DCF SP は、先月で販売終了となってしまいました。 30mm級双眼鏡の進捗 - Hydrornisの日記 の時点では、 ヨドバシ.com でも…

Vixen アペックスプロ HR 8X32 SP

ちょっと古めでも高級機が欲しいなら部門 最初はまず、Vixen アペックスプロ HR 8X32 SP です。 アペプロは数年前にビクセンでは販売を終了しましたが、 経緯はよくわからないけど、情熱的なファンの要望に答えて コーティングなどに最新の技術を使いパワー…

Vixen ニューフォレスタ HR 8×32 WP

価格を重視した30mm級の本格双眼鏡なら部門 最後は、Vixen ニューフォレスタ HR 8×32 WP です。 ビクセン社では、このデザインをオープンヒンジ型と 呼んでいます。何度も言ってますけど、スワロみたいな 双眼鏡というわけにはいかないので、各社とも苦労し…

Nikon PROSTAFF 7S 8x30

価格を重視した30mm級の本格双眼鏡なら部門 2台目の紹介は、Nikon PROSTAFF 7S 8x30 です。 すごく小さいです。カタログ数値的には長さや幅は、 モナークの42mmとかにくらべると、1,2cmぐらいの差でしか ないのだけど、実物をみてみると、ちょうど子供用の服…

KOWA コーワ SV32-8

価格を重視した30mm級の双眼鏡なら部門 最初に紹介するのは、KOWA コーワ SV32-8 です。 興和の製品を説明するのは、なんかいつも難しいです。 コーワの双眼鏡は、現在、フラグシップモデルのGENESIS、 BDシリーズ、SVシリーズと3つのシリーズがあります。 …

Kenko プロフィールド 7X32

30mm級ポロプリズム双眼鏡部門の3つ目の紹介は、 Kenko プロフィールド 7X32 です。 これは見たらかなり驚きます。 Amazonだと、9,790円なので1万円以下で購入できる双眼鏡です。 Nikon 8×30E II や、ULTIMA Z 8×32 と並べるのは迷いました。 嗜好品として…

Vixen アルティマ Z 8×32

30mm級ポロプリズム双眼鏡部門の2つ目は Vixen アルティマ Z 8×32 です。 Nikon 8×30E II よりもさらにクラシックな雰囲気です。 ヨドバシ.comだと、販売開始日が1999/06/02になっていますが、 Vixen アルティマ Z 7×50 の方を見ると、1992/12/22になってい…

Nikon 8x30E II

30mm級ポロプリズム双眼鏡の部門 最初に登場するのは、Nikon 8×30E II です。 既に、2015-01-19 - Hydrornisの日記で紹介していますが、 リストに載せてしまったので、別の視点から再び挑戦です。 バードウォッチャー、さらには双眼鏡が好きな人なら この双…

30mm級サポートガイド

今回は、完全にバードウオッチングが主力です。 もちろん天体観測にも対応可能ですし、それ以外の使い方にも むしろ積極的に活用して、色々な楽しさをみつけてください。 鳥見と天文は、双眼鏡にとって最も性能を求められる分野なので 紹介するものも、少々…

30mm級双眼鏡の進捗

はてなフォトライフに画像をアップロードしていたら、 「ファイル使用量が上限に達しそうです。」 と注意されてしまったので、今月はもう写真が貼れないです。 小型双眼鏡これまでのまとめ - Hydrornisの日記 で、そのうち発表するかもと書いているので気に…