FíRIN 20mm F2 FE AF

Tokinaブランドの新製品というか、 FíRIN 20mm F2 FE MF のオートフォーカス版 またしても、Eマウントです。 www.tokina.co.jp これに興味を惹かれるのは、FE 85mm F1.8 と似たようなデザインといっても過言ではないです。 MFは、精密機器の要素が詰め込まれ…

28-75mm F/2.8 Di III RXD

例年、1月、2月は、新製品の発表が続くのだけど、 今年は、CP+ の直前に迫った先週あたりから、 各社怒涛の新製品ラッシュになっています。 とても全部は無理なので、本日はタムロン製品です。 今回発表されている新製品は、 70-210mm F/4 Di VC USD 28-75mm…

PENTAX K-1 Mark II

PENTAX K-1 Mark II の方が先に発表されています。 2018年4月下旬発売予定となっていて、 キタムラの予約価格:¥228,420(税込) 北米が2000ドルの設定なので、 X-H1 よりスタートが安くなったのは意外です。 PENTAXは、貴重な第3の一眼レフのブランドなので…

PANASONIC LUMIX

このブログは公開日記なので、 誰でも見れるように設定をしています。 見られることを少し意識することによって、 なるべく丁寧に書いているつもりでいるのですが、 レビューの記事はほとんどないので、スペックとかについては、 メーカーなり専門サイトを参…

文字だけ日記が続きそうな予告

最近ようやくお家の環境が整ってきたので、 ネットワーク全体は比較的安定しているのですが、 なぜかメイン機だけが超不安定になっていて、 シングルタスクのパソコン状態です。 既に写真関係以外は、次世代機に移行しているのだけど、 場所の問題で、ブログ…

LUMIX DC-TX2

LUMIX GX7 Mark III と同時発表されたコンデジです。 panasonic.jp LUMIX TX1 の後継機で、ズーム倍率を10倍から15倍に広げて、 1インチセンサーを搭載なので、旅カメラとして一定の人気があります。 レンズが、F3.3-6.4 とやや厳しい変更になっていますが、…

X-H1 発売記念Wキャンペーン

X-H1 発売記念Wキャンペーン、予約宣言登録しましたか? http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/promotion/xh1_cp/index.html このブログは週末さんざん言い訳を考えて、 理性を保っていますが、発売後に品薄になるとは思えないので、 実物を触って、試…

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

本日2/18は、Xシステムの誕生日です。 正確には、レンズの交換できないXシリーズもあるので、 レンズ交換式ミラーレスカメラ、FUJIFILM X-Pro1 と XF18mmF2 R , XF35mmF1.4 R , XF60mmF2.4 R Macro が、 発売されたのが、2012年2月18日です。 www.fujifilm.c…

MKX レンズ

FUJIFILM X-H1 の発表に合わせて、 フジノンレンズ MKX18-55mmT2.9 フジノンレンズ MKX50-135mmT2.9 の2本のシネマレンズも同時に発表されています。 このレンズの特長はお値段ではなくて、 Xマウントに対応したシネマレンズということです。 FUJINON シネレ…

FUJIFILM X-H1

例によって、キタムラ初売価格:232,794 (税込) ボディのみの販売で、3月1日発売日にお渡し可能です。 初回特典は、32GBのSDカードが先着1,000名、 VPB-XH1 を同時購入をすると、NP-W126Sを1個と、 ARTISAN&ARTIST のコラボバックをプレゼントです。 想定価…

PANASONIC DC-GX7MK3

今日の14時から、X-H1 の発表が予定されているけど、 読んでもすぐには理解できないかも知れないので、 一日先行して発表された、パナソニックのデジカメです。 海外発表ではGX9となっていたので、それはいかがなものかな? と思っていたのですが、日本では…

クリアな光学像によるフレーミング

このブログは、四角いカメラが大好きです。 見た目の嗜好もかなり重要ポイントになるけど、 過去に何度か書いてるとは思いますが、 左目でファインダーを覗いた時、窮屈にならないから。 元々は右眼がききめでファインダーに拘ったカメラを好んでいたけど、 …

あっという間の連休

連休明けの今日、特別に多くの写真を撮ったわけでなく、 (つまり重い機材を持って動いたりはしていない。) もう昨日から、両腕が重くて入力がスムーズにできない状態。 年末から、お家の機材の再構築というか整理をしてるのだけど、 これがなかなか進まな…

果てしないアップデートの時間

ネットワークの刷新は、相当に苦戦をしながらも、 データの安全を確保して安定してきたけど、 相変わらずWindowsのUpdateは想像を遥かに超えてくれます。 お家だけが特別ということは確実にないと思えるので、 実際、どのように対処しているのか知りたいです…

X-H1 のスペックシート

X-H1 のPDFファイルが公開されています。 さすがにこれはフェイクとは思えないので確定っぽいです。 気になる大きさは、X-Pro1 と同じ約140mmなので、 カメラバックの間仕切りを変更するサイズではなくて良かったです。 質量が約673gは、5段の手ぶれ補正を…

FacebookとTwitter

今週になってから、 訪問者が急激に増えていて不思議だったのだけど、 アクセス傾向をみると、アクセス元サイトが、 FacebookとかTwitterになっています。 一時的な現象なので、しばらくすれば沈静化すると思われますが、 SNSによる拡散はケタ違いでびっくり…

Macの写真アプリ

Macの写真アプリは超多機能で、 基本はアップル製品で撮影した写真を整理・閲覧 するために特化してるけど、レタッチ機能は結構本格的です。 バージョン3以降は数年前のフォトショップ並みの雰囲気があって、 App 内課金とかもないので安心して使えます。 …

OLYMPUS PEN E-PL9

昨日の謎の答えはもしかしてこれだったのかも? www.olympus-imaging.jp 確かにかっこよくて、色の使い方(ボディカラー)も秀逸です。 ただ、この情報を事前に知っていることは考えられないので、 たまたま友人が使っていたとか女優さんを知ってたとか、 な…

プレミアムおまかせオート

例によって、お家には、 普通できれいに撮影できるカメラがないらしいです。 ↑ の意味するところがいまいち難しいのですが、 普段持ち歩けて違和感のないカメラ? 具体的には、夜でもiPhoneより綺麗な撮影が出来ればいい という簡単そうで、かなーり難しい注…

Full frame E-mount Lens

タイトル名称と同じA5サイズのソニーのカタログ 記載内容は2017年11月現在と書いてあるので、 現行のレンズがすべて掲載されています。 見どころは、やはり最初の見開きページにあって、 FE レンズ(無印) G レンズ G マスター ツァイスレンズ 4つに分類さ…

双眼鏡選びの三要素

このブログを開設した原点となるテキストです。 かなり特定した状況で書いているので迷わないように、 ピンポイントでこれまで封印されていました。 理想とする双眼鏡 1.なるべく軽いもの2.なるべる視界の広いもの3.なるべく明るいもの おすすめの双眼鏡 1.…

デジカメの出荷台数

デジカメの出荷台数が、前年比3.3%増の2,500万台で、 超久しぶりに、増加した2017年だったようです。 CANONやSONYも、かなり増収増益の発表をしているので、 当然の結果発表とも考えられるのですが、 2016年あたりは、下方修正の発表ばかり行われていた状況…

LUMIX DC-GF10W / GF90W

パナソニックの小さなミラーレスも、2/22発売です。 panasonic.jp こちらは、ダブルレンズセットだけが用意されていて、 キタムラの場合、DC-GF10W-D チャネルが型番になっています。 初売価格は、¥87,360 (税込)なので最近のお値段となります。 カラーは3色…

FUJIFILM X-A5

富士フイルムのプレミアム・エコノミークラス ミラーレスカメラ、2018年2月15日発売の予定です。 fujifilm.jp このミラーレス一眼を単体で購入する人は少なそうなので、 キタムラの初売価格、X-A5 レンズキット は、¥72,410 (税込) カメラ本体のみは、2018年…

XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ

最大の注目モデルが、XCレンズになるとは、 意外な展開に感じられるかもだけど、FUJINONレンズは廉価版も 高性能で知られているので、これは売れそうですね。 www.fujifilm.co.jp 主な仕様は、ニュースリリースな内容で完璧に説明されています。 レンズ構成…

富士フイルムの新商品

XC 15-45mm F3.5-5.6 の発表が間に合っていれば、 ここ数日大混乱しているエントリも少しは落ち着くはず? なのですが、今現在は予備用に作成しています。 タイトルと中身がアンマッチなのは、 実はいつも通りのことなので、あまり気にしないのですが、 伝え…

点像復元処理

点像復元処理を搭載して回折補正をしているカメラと それ以前のデジカメでは、大きく世代が変わっているように感じます。 LX5だと、よほど接近しなければならない時以外は、 対象物にピントがあっている状態なので物撮りが楽に行えます。 LX100の場合、最初…

穏やかな休日

2018年1月現在、 お家の交換レンズで稼働中なのは、約6本です。 CANON : EF300mm F4L IS USM , EF50mm F1.8 II FUJIFILM : XF35mmF1.4 R , XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS SONY : FE 85mm F1.8 , FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS が、かなり…

X-H1 → X-T3

よくよく考えるてみると、 (そんなに一所懸命考えなくても) X-H1 が、ボディ内手ブレ補正を搭載したモデルが、 富士フイルムユーザにとって待望の機能なのか 微妙な気もしてきました。 もちろん富士フイルムのやることなので、 最初のレンズからすべてのレ…

コドモ買い

実はこの話にはあまり愉快でない続きがあるのです。 hydrornis.hatenablog.com お店に辿り着く前にスコープを買ってしまったのですが、 その後もう少し奥にある本館にも当然行っています。 ここで本来の目標であったXFレンズを素直に購入していれば、 余計な…